737 隠岐産 ~サザエのUV撮影~

今日は家で写真を撮った。

友人から朝採れの隠岐土産が届いた。
沢山の立派なサザエ (Turbo sazae)たち。

せっかくなので食べる前にUV撮影を。
蓋の部分がもっと怪しく光るかと思ったけれど、意外にも普通。
しかし殻表は付着した紅藻が鮮やかに蛍光している。


c0211532_14422155.jpg

■ サザエ (Turbo sazae) Turbo sazae


c0211532_14422124.jpg

■ サザエ (Turbo sazae) Turbo sazae


撮影後は刺身、蒸し焼きで美味しくいただいた。余りの美味しさに普段飲めないビールがめちゃくちゃ美味い!
サザエは夏にぴったりの貝かもしれない。


<撮影種一覧> 1種
<貝類>
■ サザエ (Turbo sazae) Turbo sazae




[PR]

by takuyamorihisa | 2018-08-17 21:10 | 取り寄せ・市場購入 | Comments(0)

736 葛西臨海公園 ~ミンミンゼミのUV撮影~

c0211532_14200296.jpg

今日はミンミンゼミの写真を撮った。

葛西臨海公園で捕まえたミンミンゼミ (Hyalessa maculaticollis)。


c0211532_14191233.jpg

■ ミンミンゼミ (Hyalessa maculaticollis) Hyalessa maculaticollis


これをUV撮影するとこうなる。

c0211532_14200296.jpg

■ ミンミンゼミ (Hyalessa maculaticollis) Hyalessa maculaticollis


胸部の緑色の模様はライムグリーンに発光し、清涼感あるミンミンゼミの印象とは打って変わって歌舞伎の隈取のような力強さ。
アブラゼミと対照的に翅脈が発光しない点が興味深い。


<撮影種一覧> 1種
<昆虫>
■ ミンミンゼミ (Hyalessa maculaticollis) Hyalessa maculaticollis





[PR]

by takuyamorihisa | 2018-08-16 21:00 | 東京都 | Comments(0)

734 松江市 ~アブラゼミのUV撮影~

今日は家で写真を撮った。

毎日暑い。
いつの間にかセミがしきりに鳴く季節になっていた。

家の前でひっくり返っているアブラゼミの亡骸を回収したのでUV撮影を試みてみる。

翅脈が浮かび上がり、妖艶な美しさ。
アブラゼミはその羽の色からあんまり美しい印象がないが、こうやって見るととても美しい。

翅脈は他の種でも蛍光するのだろうか。
今度またセミの死骸を探してみよう。


c0211532_16435704.jpg

■ アブラゼミ (Large Brown Cicada) Graptopsaltria nigrofuscata



<撮影種一覧> 1種
<昆虫>
■ アブラゼミ (Large Brown Cicada) Graptopsaltria nigrofuscata



[PR]

by takuyamorihisa | 2018-08-11 21:00 | 島根県 | Comments(0)

700 松江市 ~つくしのUV撮影に挑戦!~

今日はスギナの写真を撮った。

スギナ (Common Horsetail)と言ってもあまりピンとくる人は少ないかもしれないが、「つくし」というと誰もが知っていると思う。
あの不思議な植物はスギナという植物の胞子体のこと。
胞子をばらまくためだけに地面から伸び、役目を終えると枯れてしまう。

春の訪れを教えてくれる「つくし」、今日はそれをUV撮影してみた。

c0211532_00023234.jpg
■ スギナ (Common Horsetail) Equisetum arvense *UV撮影


柄の部分はブラックライトから出る紫の可視光線をそのまま反射している様に見えるが、柄の端は黄色く蛍光している。
穂全体はぼおっと青白く蛍光していて美しい。

通常光だとこんな感じに見える。
こうして見ると全然色が違うのがよく分かる。


c0211532_00023314.jpg
■ スギナ (Common Horsetail) Equisetum arvense


こちらが2枚の写真をつなげて作った動画。





だんだんとUV撮影の幅を広げていきたいと思う。


<撮影種一覧> 1種
<植物>
■ スギナ (Common Horsetail) Equisetum arvense



[PR]

by takuyamorihisa | 2018-03-27 21:00 | 島根県 | Comments(0)

696 岡山県産 ~マガキのUV撮影に挑戦!~

今日はマガキの写真を撮った。

昨日いただいた岡山県日生のマガキ (Pacific Oyster)。
その残りがあるので今夜もカキ天国だ。

その前にちょっとやってみたかった撮影を試みてみた。
ブラックライトによる紫外線を当てて、その蛍光を撮影するというUltra Violet Photography、UV撮影が今日のチャレンジ。

この間購入した撮影台にマガキとカメラを設置して、ブラックライトを当てて撮影すると・・・

c0211532_23293245.jpg
□ マガキ (Pacific Oyster) Crassostrea gigas *UV撮影


美しい・・・

写真左側、殻頂の反対側の縁は黄色く蛍光し、殻の左右は濃い紫色やピンクに蛍光している。
殻頂部分は緑色に蛍光し、ここだけ異質な感じがする。
これは恐らく稚貝を着底させるための基質なのではないだろうか。
マガキの養殖ではホタテガイの殻が使われていることが多い。

もし、養殖マガキは全てこの様に蛍光するのであれば、天然マガキと養殖マガキはブラックライトで見分けられるかもしれない。

ちなみに通常光で撮影したものがこちら。

c0211532_23293545.jpg
□ マガキ (Pacific Oyster) Crassostrea gigas


写真をくっつけて動画にしてみた。
どの部分がどう蛍光するかが分かりやすいと思う。






普段なかなか見られない蛍光の様子。
色々なものを撮って確かめてみたくなった。


<撮影種一覧> 1種
<貝類>
□ マガキ (Pacific Oyster) Crassostrea gigas


□・・・養殖個体

[PR]

by takuyamorihisa | 2018-03-20 21:00 | 取り寄せ・市場購入 | Comments(0)