人気ブログランキング |

2017年 01月 26日 ( 1 )

563 琵琶湖産 ~セタシジミをいただく~

今日は家で写真を撮った。

先日出張で滋賀県の草津市へ行くことがあった。
草津市と言えば、琵琶湖。琵琶湖と言えば、セタシジミ!
セタシジミ (Corbicula sandai)は琵琶湖の固有種で、世界でもここ琵琶湖周辺にしか生息していない。そんな希少な二枚貝、是非食べてみたいということで購入を試みてみた。
がしかし、あいにく仕事が終わったのが遅すぎて魚屋さんの営業時間は終わっていたため、後日インターネットで注文してみたのだ。

これが琵琶湖固有種のセタシジミ。

c0211532_20462916.jpg
■ セタシジミ (Corbicula sandai) Corbicula sandai


食用シジミと言えば、ヤマトシジミ (Corbicula japonica)が有名だが、それにくらべると縦に長いバチ型をしているのが特徴。

典型的なセタシジミ。

c0211532_20464603.jpg
■ セタシジミ (Corbicula sandai) Corbicula sandai 殻長2.6cm

c0211532_20464641.jpg

■ セタシジミ (Corbicula sandai) Corbicula sandai 殻長2.8cm

色が薄いもの。

c0211532_20464665.jpg
■ セタシジミ (Corbicula sandai) Corbicula sandai 殻長2.8cm

大きくて立派だったので味噌汁と酒蒸しでいただいた。
ネギがしなっているのは冷凍を使ったため・・・苦笑

c0211532_20464776.jpg
■ セタシジミ (Corbicula sandai) Corbicula sandai 殻長2.8cm


c0211532_20464705.jpg
■ セタシジミ (Corbicula sandai) Corbicula sandai 殻長2.8cm


やはり淡水産なので味は薄い。
癖がなく上品な味といったところか。ヤマトシジミのつもりで料理したので、恐らく現地の人はもっと美味しい味付けで食べているに違いない。やっぱりいつか現地の味噌汁をいただきたいものだ。

最後におまけで、紛れ込んでいたヒル綱の1種 (Leech)を撮影。

c0211532_20464551.jpg
■ヒル綱の1種 (Leech) Hirudinea sp.



<撮影種一覧> 2種
<環形動物>
■ヒル綱の1種 (Leech) Hirudinea sp.
<貝類>
■ セタシジミ (Corbicula sandai) Corbicula sandai



by takuyamorihisa | 2017-01-26 21:00 | 取り寄せ・市場購入