739 島根県産 ~ツクツクボウシとカブトムシのUV撮影~

今日はツクツクボウシとカブトムシの写真を撮った。

セミの蛍光が美しい事を知り、今年の夏はセミを採集しようと虫採り網を振り回してがんばったが、全く採る事ができず来年の課題にしようと諦めていた。
ところが運よくひっくり返っているツクツクボウシ (Walker's Cicada)を発見した!

さっそくUV撮影だ。


c0211532_23553471.jpg

■ ツクツクボウシ (Walker's Cicada) Meimuna opalifera


ミンミンゼミ (Hyalessa maculaticollis)やアブラゼミ (Large Brown Cicadaに比べると蛍光が弱い。
しかし複眼や単眼はしっかりと蛍光している。


ちょうどお亡くなりになったばかりのカブトムシ (Japanese Rhinoceros Beetle)のメスがいたので、こちらもUV撮影。
光るのは眼のみなので顔を撮影した。

c0211532_23553414.jpg

■ カブトムシ (Japanese Rhinoceros Beetle) Trypoxylus dichotomus


眼の蛍光は吸い込まれそうな美しいブルー。
かっこいい!



<撮影種一覧> 2種
<昆虫>
■ カブトムシ (Japanese Rhinoceros Beetle) Trypoxylus dichotomus
■ ツクツクボウシ (Walker's Cicada) Meimuna opalifera



by takuyamorihisa | 2018-09-14 21:00 | 島根県 | Comments(0)