702 島根町 ~理想のミドリイソギンチャク~

c0211532_22232913.jpg

今日は島根町に行ってきた。

昨日のタイドプール遊びが楽しすぎたので今日も同じ海岸へ。どんな生き物がいるかなぁ・・・
ワクワクしながら行ったものの、あいにくの強風。
水面は波立って見えないし、寒いのが辛い。

風の影に移動してちょっとだけ撮影することにした。

体側の吸着イボに小石や砂をたくさんくっつけたヨロイイソギンチャク (Anthopleura uchidai)。

c0211532_22201119.jpg
■ ヨロイイソギンチャク (Anthopleura uchidai) Anthopleura uchidai


つんつんと刺激すると、驚いて触手を引っ込めた。
吸着イボにくっついた砂や小石がみごとなカモフラージュとなっている。


c0211532_22201176.jpg
■ ヨロイイソギンチャク (Anthopleura uchidai) Anthopleura uchidai


ミドリイソギンチャク (Anthopleura fuscoviridis)。
個体数はヨロイイソギンチャクの5倍くらい。

触手は濃いピンク、体側のイボは濃いライムグリーンの、理想的なミドリイソギンチャクを発見!
なんて美しいのだろうか!!!

c0211532_22232913.jpg
■ ミドリイソギンチャク (Anthopleura fuscoviridis) Anthopleura fuscoviridis


こちらもつんつんと刺激すると触手を引っ込める。
体側のイボに小石などがくっついていないことがよく分かる。

c0211532_22232926.jpg
■ ミドリイソギンチャク (Anthopleura fuscoviridis) Anthopleura fuscoviridis


ちなみに上の写真のようなミドリイソギンチャクは珍しく、ここまで彩度の高い個体はなかなかみられない。
ミドリイソギンチャクはカラーバリエーションが多く、特に触手の色は個体によって様々。
紫外線を当ててなくても、この発色は蛍光色なんだろうなと想像できる。

c0211532_22232904.jpg
■ ミドリイソギンチャク (Anthopleura fuscoviridis) Anthopleura fuscoviridis


c0211532_22232869.jpg
■ ミドリイソギンチャク (Anthopleura fuscoviridis) Anthopleura fuscoviridis


最後に水溜りにうじゃうじゃいたボウフラを撮影。
塩水にも強いトウゴウヤブカかもしれないけれど、同定した訳じゃないので科どまりにしておこう。蚊だけに・・・

c0211532_22292034.jpg
■ カ科の1種 (Mosquito) Culicidae sp.

次の週末こそは風がやんで欲しい!


<撮影種一覧> 3種
<刺胞動物>
■ ヨロイイソギンチャク (Anthopleura uchidai) Anthopleura uchidai
<昆虫類>
■ カ科の1種 (Mosquito) Culicidae sp.



[PR]

by takuyamorihisa | 2018-04-01 21:00 | 島根県 | Comments(0)