人気ブログランキング |

513 宍道湖自然館ゴビウス ~4年ぶりのゴビウス~

今日は宍道湖自然館ゴビウス(Shinjiko Nature Musium Gobius)に行ってきた。

今日は初めて息子を水族館へ連れていってみることにした。
その水族館は地元の子供に大人気の宍道湖自然館ゴビウスだ。

エントランスの筒形水槽で泳いでいたのはアユ (Ayu)の若魚。

c0211532_15401839.jpg
□ アユ (Ayu) Plecoglossus altivelis

淡水魚の水槽で泳いでいたワタカ (Wataka)。
こんな地味な魚まで展示してあるのがすごい!

c0211532_1541209.jpg
□ ワタカ (Wataka) Ischikauia steenackeri


ここでは旧メバル3種が一緒に展示されていた。魚マニアにとっては一度に3種を比較できるのでとても嬉しい展示!

c0211532_15414510.jpg
□ クロメバル (Kuro Mebaru) Sebastes ventricosus


c0211532_1542157.jpg
□ アカメバル (Aka Mebaru) Sebastes inermis


砂に潜って頭を出しているホタテウミヘビ (Highfin Snake Eel) 。
なるほど海底ではこうなっているんだと興味津々。
それにしても身体が飛び出ているんですが・・・

c0211532_1541511.jpg
□ ホタテウミヘビ (Highfin Snake Eel) Ophichthus altipennis

筒に入っていたのに、人の姿を見るなりうゎ~っと出てきたダイナンギンポ (Dainan Ginpo)。
餌がもらえると思ったのかな。

c0211532_1542697.jpg
□ ダイナンギンポ (Dainan Ginpo) Dictyosoma burgeri

コショウの実をふりかけたかのような模様のコショウダイ (Crescent Sweetlips)。

c0211532_15421042.jpg
□ コショウダイ (Crescent Sweetlips) Plectorhinchus cinctus

底から50cmくらい上を群れで泳ぐヒイラギ (Spotnape Ponyfish)。
びっくりするほど素早い。
ヒイラギ (Spotnape Ponyfish)の生息する汽水域は基本的に透明度が低いので、ダイビングでもなかなかこの様な様子は観察できないだろう。

c0211532_1542167.jpg
□ ヒイラギ (Spotnape Ponyfish) Nuchequula nuchalis

前回もいたネンブツダイ (Half-lined Cardinal)。
釣りではエサ取りとして嫌われるが、こうやって見るととても美しい。

c0211532_15423662.jpg
□ ネンブツダイ (Half-lined Cardinal) Apogon semilineatus


美味しそうなウナギ (Japanese Eel)。
そういえばそろそろ土用の丑の日?

c0211532_15425176.jpg
□ ウナギ (Japanese Eel) Anguilla japonica

婚姻色がはっきりと出たオイカワ (Freshwater Minnow)のオス。
緑と赤の模様が美しい。

c0211532_15425578.jpg
□ オイカワ (Freshwater Minnow) Zacco platypus

昔からこの水族館にいるゴギ (Gogi)。
大きくなりすぎて、顔がいかつくなっている。

c0211532_15425922.jpg
□ ゴギ (Gogi) Salvelinus leucomaenis imbrius

4年前にはなかったタッチプール。
びっくりするほどたくさんのアメリカザリガニ (Red Swamp Crayfish)が展示されていた。
共食いシーンを撮影。笑

c0211532_1543443.jpg
□ アメリカザリガニ (Red Swamp Crayfish) Procambarus clarkii

カメラのシャッター音に気づいて、何か用?と振り返るニホンヒキガエル (Japanese Toad)。
ここまで大きくなるとその存在感がすごい!

c0211532_15431185.jpg
□ ニホンヒキガエル (Japanese Toad) Bufo japonicus

気づくと息子を放置して夢中になっていた。

やっぱり水族館は楽しいなぁ・・・
また来よう!


<撮影種一覧> 20種

<甲殻類>
アメリカザリガニ (Red Swamp Crayfish) Procambarus clarkii
モクズガニ (Japanese Mitten Crab) Eriocheir japonica
<魚類>
アカメバル (Aka Mebaru) Sebastes inermis
□ クロソイ (Korean Rockfish) Sebastes schlegelii
クロメバル (Kuro Mebaru) Sebastes ventricosus
ネンブツダイ (Half-lined Cardinal) Apogon semilineatus
□ コショウダイ (Crescent Sweetlips) Plectorhinchus cinctus
ヒイラギ (Spotnape Ponyfish) Nuchequula nuchalis
キジハタ (Hong Kong Grouper) Epinephelus akaara
ダイナンギンポ (Dainan Ginpo) Dictyosoma burgeri
□ イトヨ (Three-spined Stickleback) Gasterosteus aculeatus
□ アユ (Ayu) Plecoglossus altivelis
ゴギ (Gogi) Salvelinus leucomaenis imbrius
ワタカ (Wataka) Ischikauia steenackeri
□ オイカワ (Freshwater Minnow) Zacco platypus
□ ウナギ (Japanese Eel) Anguilla japonica
ホタテウミヘビ (Highfin Snake Eel) Ophichthus altipennis
<両生類>
ニホンヒキガエル (Japanese Toad) Bufo japonicus
ニホンアマガエル (Japanese Tree Frog) Hyla japonica
<爬虫類>
ジムグリ (Japanese Forest Ratsnake) Elaphe conspicillata

□・・・飼育個体

by takuyamorihisa | 2016-07-01 21:00 | 島根県