504 深セン市 ~レストランの水槽にダントウボウ~

今日は深セン市(Shenzhen)で写真を撮った。

出張で中国を移動中、立ち寄った深セン市(Shenzhen)のレストラン。

店の外にある水槽には見たことのない魚が泳いでいた。
コイ科は間違いなさそう。
ワタカとゲンゴロウブナを足して2で割ったような雰囲気。

調べるとWuchang Bream (ダントウボウ)という魚らしい。

c0211532_22235048.jpg
□ Wuchang Bream (ダントウボウ) Megalobrama amblycephala

見たことない魚をみるときはワクワクしてしまうっ!


<撮影種一覧> 1種
<魚類>
□ Wuchang Bream (ダントウボウ) Megalobrama amblycephala

□・・・飼育個体

[PR]

by takuyamorihisa | 2016-05-30 21:00 | 取り寄せ・市場購入 | Comments(2)

Commented by つりびと at 2017-11-04 21:31 x
ダントウボウを検索して此方にたどりつき~。
 日本でも霞ヶ浦に帰化しているみたいですね。
タナゴ釣りの人がちっちゃいの釣りあげていました。つい興奮しちゃいましたが、複雑……
放流の記録自体は、存在するらしいですが…… ねぇ
Commented by takuyamorihisa at 2017-11-06 21:23
つりびとさま

コメントありがとうございます。
ダントウボウ、霞ヶ浦に帰化しているのですか?知りませんでした。情報をありがとうございます。調べてみたいと思います。
昆虫など、意図せずアクシデント的に外国産の種が侵入してしまうことはどうしてもあると思うのですが、魚は活かして持ち込もうとしない限り、帰化することは不可能ですよね。
誰が何のために・・・
少なくとも20年前にはすでにブラックバスやブルーギルが悪者になっていたと思いますが、この20年間はモラルが向上するどころか低下してしまっているようですね。
とても残念です。