人気ブログランキング | 話題のタグを見る

364 石垣市 ~まずは夜釣りだ~

今日は石垣市(Ishigaki)に行ってきた。

岡山空港から那覇空港へ、そして石垣空港。
レンタカーで民宿についたのは午後8時だった。

民宿の隣のにあった、焼肉屋さんで一人寂しく石垣牛を焼き、港で沖縄県初フィッシング!!!
冷凍のオキアミ(生イキくん)を持ってきてて本当によかった。

防波堤の足元に餌を下ろす。
水深は7mくらいだろうか、着底後すぐに反応があった。

364 石垣市 ~まずは夜釣りだ~_c0211532_14552366.jpg
■ ユカタイシモチ (Narrowstripe Cardinalfish) Apogon exostigma 12.5cm

初撮影種のユカタイシモチ (Narrowstripe Cardinalfish)だ!
尾柄にある黒斑が縦線よりも上にあるのが特徴。


2投目。
今度は犬歯の発達している、恐ろしい顔のテンジクダイ科の魚がかかってきた。
なんだこれは!

364 石垣市 ~まずは夜釣りだ~_c0211532_1814345.jpg
■ リュウキュウヤライイシモチ (Large Toothed Cardinalfish) Cheilodipterus macrodon 13.0cm

ヤライイシモチ属のリュウキュウヤライイシモチ (Large Toothed Cardinalfish)。
やっぱり南の魚は島根の魚と全然違うなぁ~。

ここで何かの気配に気付く。
1匹のら猫がじ~っとこっちを見つめていた。
目があうと、

ニャー!

魚をよこせと言っているのだろう。

364 石垣市 ~まずは夜釣りだ~_c0211532_18345594.jpg
■ イエネコ (Domestic Cat) Felis silvestris catus

ほらよと魚を投げてやると、ささ~っと魚をくわえて闇の中に消えた。

と思ったらまた戻ってきた。
今日はこいつとずっと一緒だろうな・・・

気を取り直して3投目。
さっきよりもよく引く。
まあまあ大きいぞ!
また犬歯の発達しているテンジクダイ科の魚が釣れた。
同じ種類だと思っていたが、あとでスダレヤライイシモチ (Intermediate Cardinalfish)だと判明。

364 石垣市 ~まずは夜釣りだ~_c0211532_1817453.jpg
■ スダレヤライイシモチ (Intermediate Cardinalfish) Cheilodipterus intermedius 18.0cm

こんなに大きいテンジクダイ科の魚がいるなんて・・・


4投目。
竿をグングンっと引っ張る。食べられるくらいのサイズが釣れたかな???
上がってきたのは美しいフエダイ科の魚。

364 石垣市 ~まずは夜釣りだ~_c0211532_18231271.jpg
■ ニセクロホシフエダイ (Dory Snapper) Lutjanus fulviflamma 21.5cm

やったぁ!!!

続いて釣れたのもフエダイ科の魚。
さっきのニセクロホシフエダイ (Dory Snapper)とは違うようだ。

364 石垣市 ~まずは夜釣りだ~_c0211532_18245595.jpg
■ ヨスジフエダイ (Bluestripe snapper) Lutjanus kasmira 12.5cm

ここまで、釣れる度に全て違う種類の魚が釣れている。
夢のような釣りだ!

ここで、投げ竿のドラグがジジジジ・・・と音を立てた。
何かが食いついたようだ!!!

息を殺して竿を持ち、ドラグを締め、1・2・3と数えて思い切りしゃくる。
重たいっ!
のった!

しかしその後はただ重たいだけ。
ゴミ???
と思ったら大きなタコが上がってきた。
サメハダテナガダコ (Samehada Tenagadako)だ。

364 石垣市 ~まずは夜釣りだ~_c0211532_1826687.jpg
■ サメハダテナガダコ (Samehada Tenagadako) Octopus luteus 79.0cm

やったぜ~っ!!!

次に釣れたのはオオスジイシモチ (Doederlein's Cardinalfish)。

364 石垣市 ~まずは夜釣りだ~_c0211532_1830524.jpg
■ オオスジイシモチ (Doederlein's Cardinalfish) Apogon doederleini 8.5cm


そろそろ12時なるので、やめなければならない。
最後の1投にきたのはこれまたお初のロクセンフエダイ (Five-lined Snapper) 。

364 石垣市 ~まずは夜釣りだ~_c0211532_18322545.jpg
■ ロクセンフエダイ (Five-lined Snapper) Lutjanus quinquelineatus 8.5cm

なんと釣れた魚全てが違う種類だった。
こんな経験は生まれて初めて!

初日の夜でこの調子なら本当に100種も夢じゃないかも!

現在9種撮影。


<撮影種一覧> 9種
<軟体動物>
■ サメハダテナガダコ (Samehada Tenagadako) Octopus luteus
<魚類>
オオスジイシモチ (Doederlein's Cardinalfish) Apogon doederleini
ユカタイシモチ (Narrowstripe Cardinalfish) Apogon exostigma
スダレヤライイシモチ (Intermediate Cardinalfish) Cheilodipterus intermedius
リュウキュウヤライイシモチ (Large Toothed Cardinalfish) Cheilodipterus macrodon
ニセクロホシフエダイ (Dory Snapper) Lutjanus fulviflamma
ヨスジフエダイ (Bluestripe snapper) Lutjanus kasmira
ロクセンフエダイ (Five-lined Snapper) Lutjanus quinquelineatus
<哺乳類>
■ イエネコ (Domestic Cat) Felis silvestris catus

by takuyamorihisa | 2013-11-17 23:59 | 沖縄県