人気ブログランキング |

337 島根大学隠岐臨海実験所 ~うみうしくらぶ磯の勉強会 Day1~

今日は島根大学隠岐臨海実験所(Oki Marine Biological Station, Shimane University)に行ってきた。

今回は公益財団法人 水産無脊椎動物研究所のうみうしくらぶ主催の磯の勉強会。
長いこと島根県に住んでいるが、隠岐に行くのは初めてだ。

楽しみでしかたがない。

大きな荷物を抱え、七類港発、西郷港行きのフェリーに乗り込んだ。

c0211532_21361957.jpg

熱中症でフラフラになるほど暑い船の上で揺られること2時間半、やっとの思いで西郷港に到着した。
集合場所でうみうしくらぶの方々と初対面。
みなさんとても優しく、なにより自然大好きオタク人間なので、すぐに溶け込むことができた。

島根大学隠岐臨海実験所(Oki Marine Biological Station, Shimane University)に到着。
自分の母校なれど、臨海実験所は初めての訪問だ。
自然に囲まれた素晴らしい場所だ。

巨大なソデイカスルメがお出迎え。

c0211532_22152799.jpg
■ ソデイカ (Rhomboid Squid) Thysanoteuthis rhombus


午後1番の活動はプランクトンネットでプランクトンの採集。
水平線しか見えない大海原へ。

c0211532_21404877.jpg

技官さんがプランクトンネットを引いてくださった。
昔よくやっていたなぁ・・・懐かしい。

c0211532_21414715.jpg

その後は実験室でプランクトンの観察。

脊索をもつ尾索動物、オタマボヤ綱の1種。

c0211532_21442966.jpg
■ オタマボヤ綱の1種 (Larvacea) Larvacea sp.

この仲間は大まかに言えば、背骨を持つ我々脊椎動物の祖先。脊索という器官を獲得したありがたい動物群なのだ。

次は光ることでおなじみのヤコウチュウヤコウチュウ (Sea Sparkle)。

c0211532_2244917.jpg
■ ヤコウチュウ (Sea Sparkle) Noctiluca scintillans

顕微鏡での観察を追え、水辺の生き物を採取した。

キタフナムシ (Kita Funamushi)。
*第2触角と尾肢の長さから判断した。

c0211532_22171941.jpg
■ キタフナムシ (Kita Funamushi) Ligia cinerascens

ハマトビムシ科の1種。

c0211532_22583391.jpg
■ ハマトビムシ科の1種 (Talitridae) Talitridae sp.


c0211532_22585781.jpg
■ ハマトビムシ科の1種 (Talitridae) Talitridae sp. 1.5cm

ヒメアカイソガニ (Hime Aka Isogani)の雄。

c0211532_23274446.jpg
■ ヒメアカイソガニ (Hime Aka Isogani) Acmaeopleura parvula


c0211532_23282377.jpg
■ ヒメアカイソガニ (Hime Aka Isogani) Acmaeopleura parvula 甲幅1.3cm

鋏脚に毛が生えている。

c0211532_2329546.jpg
■ ヒメアカイソガニ (Hime Aka Isogani) Acmaeopleura parvula 甲幅1.3cm

ヒメアカイソガニ (Hime Aka Isogani)の雌。

c0211532_23285861.jpg
■ ヒメアカイソガニ (Hime Aka Isogani) Acmaeopleura parvula 甲幅1.1cm

ヒライソガニ (Hira Isogani)の雌。

c0211532_23301412.jpg
■ ヒライソガニ (Hira Isogani) Gaetice depressus 1.4cm


自分でも意外だったが、イソガニ (Japanese Shore Crab)は初撮影種。

c0211532_23311068.jpg
■ イソガニ (Japanese Shore Crab) Hemigrapsus sanguineus 3.2cm

キクメイシモドキ (Zebra Corals)という、サンゴの仲間の死骸。

c0211532_23323873.jpg
■ キクメイシモドキ (Zebra Corals) Oulastrea crispata


午後の観察会が終わり、今度は懇親会。
生き物の話、各人の専門の話で盛り上がった。

寝る前に海岸へ行くと数人のメンバーが。さすが脅威の自然オタク集団!
皆で夜の海にライトを照らして生き物の観察を楽しんだ。

ケヤリムシ科の1種。

c0211532_23361349.jpg

水面を器用に泳いでいたイシガニ属の1種(Charybdis)。
ヒロハイシガニ (Hiroha Ishigani)かなぁ?

c0211532_23372835.jpg
■ イシガニ属の1種(Charybdis) Charybdis sp.

こうして1日中続く生物観察の終了。

こんなに楽しい観察会は初めて!
明日はお待ちかねの素潜り。楽しむぞ~!


<撮影種一覧> 10種
<原生生物>
■ ヤコウチュウ (Sea Sparkle) Noctiluca scintillans
<刺胞動物>
■ キクメイシモドキ (Zebra Corals) Oulastrea crispata
<尾索動物>
■ オタマボヤ綱の1種 (Larvacea) Larvacea sp.
<頭足類>
ソデイカ (Diamond Squid) Thysanoteuthis rhombus
<節足動物>
キタフナムシ (Kita Funamushi) Ligia cinerascens
■ ハマトビムシ科の1種 (Talitridae) Talitridae sp.
ヒメアカイソガニ (Hime Aka Isogani) Acmaeopleura parvula
ヒライソガニ (Hira Isogani) Gaetice depressus
イソガニ (Japanese Shore Crab) Hemigrapsus sanguineus
■ イシガニ属の1種(Charybdis) Charybdis sp.



by takuyamorihisa | 2013-07-16 21:00 | 島根県