人気ブログランキング |

332 美保関町 ~まだまだ寒い海の中~

今日は美保関町(Mihonoseki)に行ってきた。

今日は海部の部長と二人で素潜りだ。
部長は今期初の潜り。

今日はあいにくの曇空で、水に入ったら寒いだろうなと容易に想像がつく。
自分はウェットスーツがあるが、部長は寒さに耐えられるだろうか・・・

5月に潜ったときは海藻が茂って前が見えないほどだったのに、一変して海藻が激減していた。

c0211532_1430588.jpg


青く光る不思議な海草ワツナギソウ (Barrel Weed)。

c0211532_1459548.jpg
■ ワツナギソウ (Barrel Weed) Champia parvula


身近に見られる美しいウミウシ、アオウミウシ (Ao Umiushi)。

c0211532_14594254.jpg
■ アオウミウシ (Ao Umiushi) Hypselodoris festiva


シロウミウシ (Shiro Umiushi)。

c0211532_150361.jpg
■ シロウミウシ (Shiro Umiushi) Chromodoris orientalis


クロヘリアメフラシ (Little Sea Hare)。

c0211532_15573154.jpg
■ クロヘリアメフラシ (Little Sea Hare) Aplysia parvula


アサヒアナハゼ (Asahi Anahaze)。

c0211532_1514276.jpg
■ アサヒアナハゼ (Asahi Anahaze) Pseudoblennius cottoides


ちぬこと、クロダイ (Japanese Black Porgy)の若魚。

c0211532_1584116.jpg
■ クロダイ (Japanese Black Porgy) Acanthopagrus schlegelii


コモンフグ (Komon Fugu)。

c0211532_159940.jpg
■ クサフグ (Grass Puffer) Takifugu niphobles


大きなハコフグ (Hakofugu)。

c0211532_1595116.jpg
■ ハコフグ (Hakofugu) Ostracion immaculatus


海藻に隠れたつもりのオハグロベラ (Ohaguro Bera)。
体色が黒いので婚姻色のオスだ。

c0211532_15132100.jpg
■ オハグロベラ (Ohaguro Bera) Pteragogus aurigarius


コブダイ (Asian Sheepshead Wrasse)の幼魚。
成魚はピンク色でオスは大きなコブを持つことで有名な魚だが、幼魚はご覧のとおり綺麗なオレンジ色をしている。
同じ魚とは思えないほど。
ちなみに名前に「タイ」とつくがベラの仲間だ。

c0211532_15153272.jpg
■ コブダイ (Asian Sheepshead Wrasse) Semicossyphus reticulatus


ヘビギンポ (Hebi Ginpo)。

c0211532_15162847.jpg
■ ヘビギンポ (Hebi Ginpo) Enneapterygius etheostomus


カサゴ (False Kelpfish)。

c0211532_15583481.jpg
■ カサゴ (False Kelpfish) Sebastiscus marmoratus


ボラ (Flathead Mullet)。

c0211532_15592554.jpg
■ ボラ (Flathead Mullet) Mugil cephalus


クジメ (Spotbelly Greenling)。

c0211532_1602192.jpg
■ クジメ (Spotbelly Greenling) Hexagrammos agrammus


アナハゼ (Sunrise)。

c0211532_1611259.jpg
■ アナハゼ (Sunrise) Pseudoblennius percoides


最後はマダコ (Common Octopus)vs. ホシギンポ (Stellar Rockskipper)の戦い。
どうやらマダコ (Common Octopus)がホシギンポ (Stellar Rockskipper)の縄張りを横取りしてしまい、怒ったホシギンポ (Stellar Rockskipper)が攻撃をしかけている。

c0211532_162277.jpg
■ マダコ (Common Octopus) Octopus vulgaris
■ ホシギンポ (Stellar Rockskipper) Entomacrodus stellifer

動画にも記録。
ホシギンポ (Stellar Rockskipper)は触れそうなくらい近寄っても全く逃げない。
とにかくマダコ (Common Octopus)に腹が立ってしょうがないようだった。
可愛らしい顔をしているのに、こんなに勇敢なんだと驚いた。
■ マダコ (Common Octopus) Octopus vulgaris
■ ホシギンポ (Stellar Rockskipper) Entomacrodus stellifer


水から上がってみると、Tシャツ短パンの部長が石の上で震えていた・・・

やっぱりまだ寒いなぁ~・・・


<撮影種一覧> 19種
<植物>
■ ワツナギソウ (Barrel Weed) Champia parvula
<頭足類>
■ マダコ (Common Octopus) Octopus vulgaris
<貝類>
■ アメフラシ (Kuroda's Sea Hare) Aplysia kurodai
■ クロヘリアメフラシ (Little Sea Hare) Aplysia parvula
■ シロウミウシ (Shiro Umiushi) Chromodoris orientalis
■ アオウミウシ (Ao Umiushi) Hypselodoris festiva
<魚類>
■ アサヒアナハゼ (Asahi Anahaze) Pseudoblennius cottoides
■ アナハゼ (Sunrise) Pseudoblennius percoides
クジメ (Spotbelly Greenling) Hexagrammos agrammus
■ カサゴ (False Kelpfish) Sebastiscus marmoratus
ホシギンポ (Stellar Rockskipper) Entomacrodus stellifer
■ ヘビギンポ (Hebi Ginpo) Enneapterygius etheostomus
■ コブダイ (Asian Sheepshead Wrasse) Semicossyphus reticulatus
オハグロベラ (Ohaguro Bera) Pteragogus aurigarius
■ クロダイ (Japanese Black Porgy) Acanthopagrus schlegelii
ハコフグ (Hakofugu) Ostracion immaculatus
クサフグ (Grass Puffer) Takifugu niphobles
コモンフグ (Komon Fugu) Takifugu poecilonotus
■ ボラ (Flathead Mullet) Mugil cephalus

by takuyamorihisa | 2013-07-02 21:00 | 島根県