人気ブログランキング |

331 鹿島町 ~ヒラメの稚魚と貝の化石~

今日は鹿島町(Kashima)に行ってきた。

先日、島根町でみつけた化石。
島根半島のほとんどは採取が禁止されているエリアなので、今日は化石を大学の先生にみていただくために現場をご案内した。

足元の地層を指し、成り立ちを教えていただく。
先生の話を聞いた瞬間、普段見慣れている景色が生き生きとした地球の活動の痕跡に変わる。
地学って本当に面白い!

自分にはもったいないくらいの貴重なお話を聞かせていただいた後で、今度は鹿島町(Kashima)の海岸を案内してくださった。ありがき幸せ・・・

ここは黒っぽい成相寺層と呼ばれる地層。
足元の石を拾うと小さな貝の化石が入っていた。
ペッカムニシキ (Palliolum peckhami)というホタテガイ (Japanese Scallop)と近縁の貝。
このあたりではよく見られるらしい。

c0211532_21264077.jpg
■ ペッカムニシキ (Palliolum peckhami) Palliolum peckhami

こちらはワタゾコツキヒ科の1種 (Propeamussiidae)。

c0211532_21272050.jpg
■ ワタゾコツキヒ科の1種 (Propeamussiidae) Propeamussiidae sp.

こんな短時間で2種類も化石が見つかるなんて!
島根の自然って本当に面白い!!!

化石ではないが、ヒラメ (Olive Flounder)の稚魚を発見!
カモフラージュが得意なヒラメも、黒くは化けられないのかな。

c0211532_21311059.jpg
■ ヒラメ (Olive Flounder) Paralichthys olivaceus

またひとつ、地球の見え方が変わってしまうほどの貴重な体験をさせてもらった!


<撮影種一覧> 3種
<貝類>
■ ワタゾコツキヒ科の1種 (Propeamussiidae) Propeamussiidae sp.
■ ペッカムニシキ (Palliolum peckhami) Palliolum peckhami
<魚類>
ヒラメ (Olive Flounder) Paralichthys olivaceus

by takuyamorihisa | 2013-06-25 21:00 | 島根県