人気ブログランキング |

284 鹿島町 ~ソラスズメダイの撮影に成功!~

今日は鹿島町(Kashima)に行ってきた。

今日は職場の海遊部釣り大会。
9人という大人数なので、静かな鹿島町(Kashima)で遊ぶことにした。
前日まで大荒れだった天気がウソのように回復!

c0211532_17422519.jpg

何をしなくても満足できるほどの気持ちよさ!

おのおのが竿を出す。
人数が多いとそれだけ変なものが釣れる可能性がある。こういうとき撮影メインの自分は楽できて嬉しい。

しかし今日も渋い。

c0211532_17443076.jpg

瀬戸内海などに比べると栄養塩の乏しい日本海は、自然の磯よりも漁港など人間が排出する栄養塩のある場所の方が安定して魚が釣れる(ような気がする)。

いくらやっても釣れないので、とりあえずカメノテ (Japanese Goose Barnacle)を探すことにした。
大きいの発見!

c0211532_17473963.jpg
■ カメノテ (Japanese Goose Barnacle) Capitulum mitella

イワガニ (Striped Shore Crab) もいた。

c0211532_17492848.jpg

炭火を起こしてカメノテ (Kamenote)の酒蒸しを作る。
ウマイっ!

メンバーがポツポツと魚を釣り始めた。
ある程度たまったので撮影開始だ!

ヒガンフグ (Panther Puffer)。
境港では「すなぶく」と呼ばれ、人気の大衆魚。

c0211532_1752040.jpg
■ ヒガンフグ (Panther Puffer) Takifugu pardalis 17.5cm

クロメバル (Kuro Mebaru)の幼魚。

c0211532_1756331.jpg
■ クロメバル (Kuro Mebaru) Sebastes ventricosus 14.5cm

ムラソイ (Murasoi)。こいつが釣れ始めると冬を感じるなぁ。

c0211532_17565551.jpg
■ ムラソイ (Murasoi) Sebastes pachycephalus 11.5cm

キャプテンが釣ったキジハタ (Hong Kong Grouper)。
小さいけど嬉しい。

c0211532_17575063.jpg
■ キジハタ (Hong Kong Grouper) Epinephelus akaara 13.0cm

バヤシ先輩が釣ったオヤビッチャ (Indo-Pacific Sergeant)。

c0211532_17595162.jpg
■ オヤビッチャ (Indo-Pacific Sergeant) Abudefduf vaigiensis

写真撮影をしていると、ソバ嬢から声をかけられた。
「青い魚とったよっ!」
なんとソラスズメダイ (Neon Damselfish)の捕獲に成功したそうだ!
ソラスズメダイ (Neon Damselfish)は10年前に初めて島根の海で見て感動し、それ以来なんとかして捕まえてやろうと小さい針を使ったり、いろいろと試みたが未だ捕獲に成功していない幻の魚なのだ。
嬉しいっス!!!

しかし残念なことに真っ黒!

c0211532_1810639.jpg
■ ソラスズメダイ (Neon Damselfish) Pomacentrus coelestis

ソラスズメダイ (Neon Damselfish)の体色は精神状態などによってすぐ変わる。捕まえるとすぐに黒くなってしまうのだ。

せっかく獲ってくれたのに・・・

しかし捕獲方法をマスターしたソバ嬢がどんどん捕まえてくれた。
水から揚げたとたん黒くなるソラスズメダイ (Neon Damselfish)。
しかし1匹だけ、青いままの個体がいた。
シャッターチャンス!

c0211532_18152281.jpg
■ ソラスズメダイ (Neon Damselfish) Pomacentrus coelestis

頭部。

c0211532_18153954.jpg
■ ソラスズメダイ (Neon Damselfish) Pomacentrus coelestis

なんて美しい魚なんだろう!!!

青いままの個体がもう1匹。
c0211532_18173174.jpg
■ ソラスズメダイ (Neon Damselfish) Pomacentrus coelestis

泳ぐ姿も美しい。

c0211532_18175653.jpg
■ ソラスズメダイ (Neon Damselfish) Pomacentrus coelestis

長年追い求めていた魚の写真。しかもクォリティ高し!
泣きそうなくらい嬉しいぜ~。

自分的にはこれで思い残すことはなかったが、釣果の方があまりにも寂しいので島根町のポイントへ移動した。

カサゴ (False Kelpfish)がポツポツ釣れるが、もう写真はかなり持っているのでスルー。
ロープにひっついていた小さなカニをゲット。
なんという種なのか全く不明。

c0211532_18221672.jpg
■ 十脚目の1種 (Decapoda) Decapoda sp. 甲幅0.4cm


最後はキャプテンの輝かしいアオリイカ (Bigfin Reef Squid)でシメ!

c0211532_18243978.jpg
■ アオリイカ (Bigfin Reef Squid) Sepioteuthis lessoniana 外套長14.0cm


なんと朝の9時から夜の10時までぶっ通しで遊んでいた・・・


<撮影種一覧> 11種
<頭足類>
アオリイカ (Bigfin Reef Squid) Sepioteuthis lessoniana
<甲殻類>
カメノテ (Japanese Goose Barnacle) Capitulum mitella
イワガニ (Striped Shore Crab) Pachygrapsus crassipes
■ 十脚目の1種 (Decapoda) Decapoda sp.
<魚類>
オヤビッチャ (Indo-Pacific Sergeant) Abudefduf vaigiensis
ソラスズメダイ (Neon Damselfish) Pomacentrus coelestis
キジハタ (Hong Kong Grouper) Epinephelus akaara
マダイ (Red Sea Bream) Pagrus major
クロメバル (Kuro Mebaru) Sebastes ventricosus
■ ムラソイ (Murasoi) Sebastes pachycephalus
■ ヒガンフグ (Panther Puffer) Takifugu pardalis

by takuyamorihisa | 2012-11-16 23:59 | 島根県