人気ブログランキング |

277 ポート赤碕 ~コショウダイを食らう~

今日はポート赤碕(Port Akasaki)で買い物をした。

今日はヨメと義母と姪の4人でポート赤碕(Port Akasaki)に行った。
ヨメも義母も魚屋さんが大好き。今日はどんな魚に出会えるだろうか。

今日は魚が少ないかなぁと心配したが、奥の方にいろいろと面白いものが売っている!
安~っ!!!

c0211532_3512778.jpg


新種記載されるまでは、うっかりカサゴ (False Kelpfish)と同種とされていたウッカリカサゴ (Ukkari Kasago)も!
これは絶対にうまいだろう!

c0211532_492767.jpg
■ ウッカリカサゴ (Ukkari Kasago) Sebastiscus tertius

鳥取県網代港産のビンタコ。
標準和名はボウズイカ (Bouzu Ika)のようだ。

c0211532_414119.jpg
■ ボウズイカ (Stubby Squid) Rossia pacifica

立派なコショウダイ (Crescent Sweetlips)。
幼魚しか見たことがないので感動!

c0211532_4231917.jpg
■ コショウダイ (Crescent Sweetlips) Plectorhinchus cinctus

これはイサキ科の魚で珍しいということをヨメに説明したら、大きくて安いということもあって今晩のおかずに決定した。
50cmのヒラメ (Olive Flounder)が2000円と格安だったのでこちらもゲット!

食べるが楽しみだ!!!

料理する前に写真撮影。

c0211532_4272067.jpg
■ コショウダイ (Crescent Sweetlips) Plectorhinchus cinctus 38.5cm

やっぱり死んだ魚は眼が嫌。
撮影してても面白くないなぁ。

c0211532_4274972.jpg
■ コショウダイ (Crescent Sweetlips) Plectorhinchus cinctus 38.5cm

体側の黒斑がかっこいい。

c0211532_428233.jpg
■ コショウダイ (Crescent Sweetlips) Plectorhinchus cinctus 38.5cm

この黒斑は尾鰭まで続く。
この独特の模様はコショウダイ (Crescent Sweetlips)特有のものなので、見分けるのは全然難しくないだろう。

c0211532_4284925.jpg
■ コショウダイ (Crescent Sweetlips) Plectorhinchus cinctus 38.5cm

下顎の写真。
小さな歯がちょこんとある。

c0211532_4304947.jpg
■ コショウダイ (Crescent Sweetlips) Plectorhinchus cinctus 38.5cm

それでは捌きますか。

鰓蓋の内側が真っ赤。
まるでフエダイ科の魚のようだ。

c0211532_4315491.jpg
■ コショウダイ (Crescent Sweetlips) Plectorhinchus cinctus 38.5cm

胃内容物をチェック。
おおおお!こいつ、スナモグリの仲間を食べている!なんて贅沢な魚なんだ!
腐るとひどい臭いのする甲殻類が全く臭わないので、相当鮮度がよい証拠だ。

c0211532_4375690.jpg


1時間半もかかってヒラメ (Olive Flounder)とコショウダイ (Crescent Sweetlips)の刺身が出来上がった。
ああ疲れた・・・

お味のほうはいかがだろうか?

ヒラメ (Olive Flounder)美味すぎ!!!これは文句なしに美味い!
コショウダイ (Crescent Sweetlips)は微妙!恐らく煮付けたら美味い。

それにしてもポート赤碕(Port Akasaki)は面白いな。
ヨメと休みが合えばまた行くことになるだろう・・・


<撮影種一覧> 3種
<頭足類>
■ ボウズイカ (Stubby Squid) Rossia pacifica
<魚類>
■ コショウダイ (Crescent Sweetlips) Plectorhinchus cinctus
■ ウッカリカサゴ (Ukkari Kasago) Sebastiscus tertius

by takuyamorihisa | 2012-10-22 21:00 | 鳥取県