263 美保関町 ~いっぱいとったど~!~

今日は美保関町(Mihonoseki)へ行ってきた。

今日も会社の同僚と海遊びだ~!!!
暑いとは言え、もう9月。今日で今シーズン最後になるかな・・・

前日の晩に買った、たっぷりの食料を積み込み、準備万端で海へ向かう。

ポツ ポツ

パラ パラ

パラ パラ

ジャーーーーーーーーー!!!!

ゲリラ豪雨が降り始めた。

ウゲ~!

とりあえず現場まで行き、今日はどうするか話し合う。
「どうせ濡れるんだから一緒!」
強引な自分の一言で今日は強行となった。

c0211532_142368.jpg

今日は足ヒレと錘(おもり)を買い、魚を獲る気満々。目標は高級魚あかみず(キジハタ)だ。

と、いう訳で今日は写真よりも魚突きに集中することにした。

キャプテンが小さなカワハギ2匹とホシササノハベラを突いてきた。
これは負けられないとダイナンギンポをゲット。

もっといいものをとりたい!!!

今までだと5m底にタッチするのも難しいくらいだったが、今日は足ヒレと錘のおかげで5mくらいなら簡単に潜れるようになってきた。
底で手のひらサイズのカワハギゲット!これは絶対美味い!

続いてヒラメ (Olive Flounder)ゲット!

c0211532_1475327.jpg
■ ヒラメ (Olive Flounder) Paralichthys olivaceus

前に獲ったのに比べると大分小さいが、ヒラメはヒラメ。

調子が出てきたぜ~!

次はハコフグ!
背中の部分をナイフで切って開いて、また蓋をしてそのまま火に掛ける。
グツグツしてきたら醤油を入れて食べる。
最高にうまいよっ!

かれこれ3時間も潜っているのでふらふらになってきた。
ここでゆっくり写真撮影の開始。
スズメダイの仲間で青と黄と黒の色合いが美しいオヤビッチャ (Indo-Pacific Sergeant)。

c0211532_14415630.jpg
■ オヤビッチャ (Indo-Pacific Sergeant) Abudefduf vaigiensis

どこにでもいるレイシガイ (Reishi Gai)。

c0211532_1458536.jpg
■ レイシガイ (Reishi Gai) Thais bronni


カミナリベラ (Kaminari Bera)の幼魚。嬉しい初撮影種。

c0211532_15142322.jpg
■ カミナリベラ (Kaminari Bera) Stethojulis interrupta terina

浅い砂地の場所へ移動。
c0211532_1523083.jpg


クサフグ (Grass Puffer)の幼魚を発見。

c0211532_1520533.jpg

■ クサフグ (Grass Puffer) Takifugu niphobles


岩の陰に隠れているアゴハゼ (Forktongue Goby)が餌を追って出てきた。
c0211532_15271258.jpg
■ アゴハゼ (Forktongue Goby) Chaenogobius annularis

よし。
写真はこれくらいにして、もう一突き行っとこうか!

最後の最後、20cm程度の小型だが本命のあかみず(キジハタ)を見事ゲット!
嬉しすぎる!あまりの嬉しさで写真を忘れるほど。

冷え切った体を温め、

c0211532_15361658.jpg

片付けをしていたら、山の上に虹が出ていた。

c0211532_15363741.jpg


海の方を見ると見事な夕焼け。

c0211532_15365351.jpg


ああ。
今年の夏が終わっちゃったなぁ。
来年はもっと遊びまくるぞ!!!


<撮影種一覧> 6種
<貝類>
■ レイシガイ (Reishi Gai) Thais bronni
<魚類>
■ アゴハゼ (Forktongue Goby) Chaenogobius annularis
■ カミナリベラ (Kaminari Bera) Stethojulis interrupta terina
オヤビッチャ (Indo-Pacific Sergeant) Abudefduf vaigiensis
ヒラメ (Olive Flounder) Paralichthys olivaceus
クサフグ (Grass Puffer) Takifugu niphobles
[PR]

by takuyamorihisa | 2012-09-03 21:00 | 島根県 | Comments(0)