人気ブログランキング |

057 Highway 1A ~ついに大型野生動物と遭遇~

今日はHighway 1A(ハイウェイ1A)に行ってきた。

Moraine Lake(モレーン湖)からBanff(バンフ)への帰り道、High Way 1A(ハイウェイ1A)を通った。
友人いわく、この道路は野生生物と遭遇する可能性が高いらしい。
熊なんかでてきてくれたら最高だ。

車を降りてBow River(ボウ川)の写真を撮影した。
川沿いに鉄道が走っていて見事な風景だ。
c0211532_2565890.jpg

たしかCastle Mountain(キャッスル山)。
c0211532_2572773.jpg

白い幹の広葉樹の林を走っていると道路わきに大きな動物を発見!
Elk (アメリカアカシカ)だ!
大きい!
c0211532_3181086.jpg
■ Elk (アメリカアカシカ) Cervus canadensis

草を食べている。
こちらの存在はまるで気にしていないようだ。
人間慣れしているのだろう。
c0211532_3194485.jpg
■ Elk (アメリカアカシカ) Cervus canadensis

大きな角だと感動したが、これでもまだまだ小さいらしい。
毎年生え変わっていて、春から冬まで伸び続けるらしい。
c0211532_3231296.jpg
■ Elk (アメリカアカシカ) Cervus canadensis

こんな大きな野生動物が本当にでてくるとは。
Banff(バンフ)、想像以上にすごいところだ。

Highway 1A(ハイウェイ1A)からHighway 1(ハイウェイ1)に乗る。
Banff(バンフ)の町までもう少しだ。

名前が分からないが素敵な山。
c0211532_3284513.jpg

こちらも名前を忘れてしまった斜めの山。
c0211532_3292039.jpg


Highway 1(ハイウェイ1)沿いにあるVermilion Lakes(ヴァーミリオン湖)。
c0211532_3304739.jpg

ちょうど湖だけが日陰になって、空の光を反射して光っている。
ヴァーミリオンとは朱色のことだが、みごとな藍色をしていた。
c0211532_3353421.jpg

遠すぎていい写真が撮れなかったが、Toronto(トロント)でもおなじみのAmerican Robin (コマツグミ)、ハシビロガモ (Northern Shoveler)、Canada Goose (カナダガン)がみられた。

Elk (アメリカアカシカ)も見れたことだし、大満足だ。
これから町へ戻るのかと思っていたら、まだ時間があるのでLake Minnewanka(ミネワンカ湖)へ行こうということになった。

初日からこんなにいい思いをしていいのだろうか。


<撮影種一覧> 4種
<哺乳類>
■ Elk (アメリカアカシカ) Cervus canadensis
<鳥類>
■ ハシビロガモ (Northern Shoveler) Anas clypeata
Canada Goose (カナダガン) Branta canadensis
American Robin (コマツグミ) Turdus migratorius

by takuyamorihisa | 2010-06-12 21:30 | Canada