人気ブログランキング |

055 Lake Luise ~カナディアンロッキー初上陸~

今日はLake Luise(ルイーズ湖)に行ってきた。

今日から4日間、Yellowknife(イエローナイフ)で知り合ったYOH氏を訪ねるため、Alberta(アルバータ州)のBanff National Park(バンフ国立公園)へ滞在する。
ついにあこがれのカナディアンロッキーの大自然を見ることができる!
楽しみでたまらない。

6月12日の早朝、Toronto(トロント)からWinnipeg(ウィニペグ)経由でCalgary(カルガリー)へと向かった。
c0211532_164278.jpg

飛行機から見える空は終始分厚い雲に覆われている。
天気の方は大丈夫だろうか・・・
Banff(バンフ)の方はまだベストシーズン前のようで天気が悪いことが多いらしい。
期待と不安で複雑な心境だ。

そしてCalgary(カルガリー)の空港へ到着。
天気は・・・
雲ひとつない快晴!
なんという幸運の持ち主!
しかしまだ安心してはいけない。
ここからBanff(バンフ)までは車で1時間半の距離だし、何より山の上だ。

空港発エアポーターに乗り込んでいざBanff(バンフ)へ向かう。
大平野のCalgary(カルガリー)から徐々に山へ。
ため息のでるような美しい景色だ。
写真はあとでいくらでも撮れるので移動中はぼーっとして過ごした。

そしてあっという間にBanff(バンフ)の町へ到着した。
天気は・・・
雲ひとつない快晴!
暑い。
気温は25℃くらいありそうだ。

バックパッカーでチェックインを済ませ、友人と合流した。
再会のあいさつもそこそこに、さっそくLake Luise(ルイーズ湖)へ向かう。
彼いわく、こんな雲ひとつない快晴はまずないとのこと。
体調も完璧で珍しく脳がさえている。
撮るぞ~。
c0211532_1253385.jpg

壮大な山、真っ青な大空、美しい針葉樹林。
こんな景色の中をドライブできるなんてなんて贅沢なのだろう。
カナダにいるのだなと初めて実感がわいた。
写真の山はCastle Mountain(キャッスル山)。


Banff(バンフ)の町から北西へと車を走らせ、第一目的地のLake Luise(ルイーズ湖)へ到着した。
駐車場からの景色。
c0211532_133453.jpg

Common Raven (ワタリガラス)をわさわさと頭上を飛んでいった。
c0211532_146283.jpg
■ Common Raven (ワタリガラス) Corvus corax

駐車場から湖の方へ歩いて行く。
さすがに観光名所だけあって観光客でいっぱいだ。
そして目の前に広がったLake Luise(ルイーズ湖)
c0211532_11193320.jpg

なんだこの水の色は!
まさにエメラルドグリーン。
氷河が溶けた水には細かい岩石の粒子が多くふくまれていて、青色だけを反射しこのような色になるそうだ。

湖畔で遊ぶ子供たち。
c0211532_2124452.jpg

この日は数組のカップルがLake Luise(ルイーズ湖)で挙式をあげていた。
c0211532_213402.jpg

ボートを楽しむ家族。
湖の色が着色されたかのよう。
c0211532_2142572.jpg

湖の水を撮るのに夢中になっていると、見たことのない鳥が目の前にとまった。
なんだろう。
水を飲んでいる。
木の上にとまったところを撮影した。
Clark's Nutcracker (ハイイロホシガラス)だ。
c0211532_2174763.jpg
■ Clark's Nutcracker (ハイイロホシガラス) Nucifraga columbiana

Banff National Park(バンフ国立公園)内では比較的よく見られる種らしい。

立ち上がって周りを見ているColumbian Ground Squirrel (コロンビアジリス)。
こちらも初撮影種。
c0211532_2192024.jpg
■ Columbian Ground Squirrel (コロンビアジリス) Spermophilus columbianus

湖の奥の方にハイキング道があったので行ってみることにした。
ふう、ふう、ふう。
・・・
大した坂でないのに息苦しい!
友人はケロっとしているのに一人でヒーヒー言っている。
さすがに標高1700mなので空気が薄いようだ。

このあとの予定もあるのでハイキング道は途中でキャンセル。
ハイキング道でクモの巣を撮っていると、何事かと人が覗き込んできて皆でクモの巣撮影会が始まった。
c0211532_2282764.jpg

湖畔の斜面から写真を撮るとさらに色が青くなった。
水面との角度があればあるほど色がでるようだ。
c0211532_8261552.jpg

美しすぎてため息がでる。
本当に来てよかった。

これから4日間、どんな旅になるのだろう。
楽しみだ。

これから南にあるMoraine Lake(モレーン湖)へ向かう。


<撮影種一覧> 5種
<植物>
■ セイヨウタンポポ (Common Dandelion) Taraxacum officinale
<昆虫類>
■ Bombus bifarius (ボンブス・ビファリウス) Bombus bifarius
<哺乳類>
■ Columbian Ground Squirrel (コロンビアジリス) Spermophilus columbianus
<鳥類>
Clark's Nutcracker (ハイイロホシガラス) Nucifraga columbiana
Common Raven (ワタリガラス) Corvus corax

by takuyamorihisa | 2010-06-12 21:00 | Canada