035 Aurora Village ~オーロラ撮影2夜目~

今日はAurora Village(オーロラビレッジ)に行ってきた。

今夜はオーロラ撮影2夜目。
昨晩の撮影でどんなものか分かったし、いい写真が撮れているので気分は楽だ。

今夜もバスに乗り込み、オーロラビレッジへ。
さすが土日だけあって今日はお客さんが多い。
バスで仲良くなった男性と話をしていたらあっという間に目的地へ着いた。

ティピーと呼ばれるテントで支度をしていると、ガイドさんがお客さんと昨日のオーロラについて話をしていた。
「昨日のオーロラはすごかったようですね~。私は昨日休みでしたが、昨日でたガイドは今年一番のオーロラだったと言っていましたよ。」
何ぃ!
今年一番?
なんて運がよいのだろう!
いや。
しかしあれがアベレージだと思って油断した~。
もっと写真を撮っておくんだった。
嬉しさと悔しさで複雑な心境だ。

気を取り直して、今夜もがんばろう。

今夜の目的は動画を撮ること。
と言ってもビデオではなく、三脚を立てて同じ位置から写真を撮りつづけ、それをコマ送りして動画にしようという考えだ。

気温は-25℃。
今夜もしっかり冷えている。
c0211532_1402979.jpg


よさそうな場所に陣取り、撮影を始める。
c0211532_141349.jpg
c0211532_14132980.jpg

撮影開始から1時間半、ひたすら写真を撮り続けた。
あれほどトイレを我慢したのは初めてではないだろうかというくらい苦しかったが、170枚もの写真を撮ることができたので大成功だ。

しばらく休憩したあと、場所を変えながらオーロラの撮影をした。
c0211532_1421167.jpg
c0211532_14213871.jpg

そして悲劇が起こった。
バスで仲良くなった男性と話をしていたら三脚が倒れてしまった。
「雪の上で助かった~。」
と言って、カメラを手にとるとなんとレンズがぱっくり折れている。
レンズ内部が丸見え。
これは致命的だ。
こんな小さな町にレンズは売ってないだろうし、困った。
望遠レンズがあるので鳥の撮影は問題ないが、明日のオーロラ撮影は終わった・・・
悲しい・・・

しかしくよくよしても仕方がない。
明日直せるかどうか試してみよう。

そしてこの動画がこの日撮影した写真を使ってつくったオーロラの動画。
1時間半を5分半に短縮しているので約18倍速だ。
撮影しているときはなんとも思わなかったが、動画にしてみてその美しさに感動した。
オーロラはゆっくりと強さを増し、動きはじめる。そしてまたゆっくりと弱くなっていく。
普段の暮らしの中では絶対に見ることができないほどの星が空一面にちらばり、ゆっくりと動いていく。
自然が作り出すアートギャラリーを見上げ喜ぶ小さな人間。
自分の小さな悩みなんて宇宙にとってはどうでもいいことなんだなと、レンズごときでへこむ自分が情けなくなった。


http://http://youtu.be/E8d2OHcWqSY

今夜は昨夜のような大ブレイクが見られなかったものの、素晴らしい撮影ができた。

ありがとう宇宙!
[PR]

by takuyamorihisa | 2010-03-20 23:59 | Canada | Comments(2)

Commented by seri at 2010-04-12 00:09 x
動画も素晴らしいですね。私も一度オーロラを見たら十分だ、と見る前までは思ってたんですが、見てしまけうと更にまたいつか見たいと思うようになりました。
レンズは残念でしたね。どうなったのか気になります。
オーロラも綺麗ですが、星もやっぱり美しいですね。
Commented by takuyamorihisa at 2010-04-12 09:04
>seriさん

ありがとうございます。
みなさんそう思われるんでしょうね。
レンズ、どうなったかは次の日誌をご覧ください。
星に興味がなかったのでただキレイな星空としか目に映りませんでしたが、星座が好きな人にはたまらない空でしょうね。