人気ブログランキング |

018 G Ross Lord Park ~もう行かない~

今日はG Ross Lord Park(G ロスロードパーク)に行ってきた。

今日は近場でゆっくりのんびり撮影しようと、家から近いG Ross Lord Park(G ロスロードパーク)を選んだ。

この公園には春に一度行ったことがある。
Canada Goose (カナダガン)のヒナや、Baltimore Oriole (ボルチモアムクドリモドキ)、Eastern Kingbird (オウサマタイランチョウ)などをみて感動した思い出の場所だ。

今日も天気がものすごく悪い。
ついてない。
これが快晴だと、気持ちよく歩けるのだが・・・

殺風景な道路をひたすら歩く。
生き物の気配がないから本当につまらない。
やっと1匹ハサミムシのような昆虫を発見し、撮影できた。
調べてみると、ハネカクシの仲間だった。
c0211532_1253952.jpg
■ Tasgius属の1種 (Large Rove Beetle) Tasgius sp.

40分間歩き続け、やっと目的の公園に到着した。
やばい。この時点で結構疲れてしまったぞ~

この公園にはダムがあり、前に行ったE.T. Seton ParkやSunnybrook Parkの川の上流に位置する。
見たことのない水鳥がたくさんいたらどうしよう。
わくわくして水辺に向かった。
c0211532_1391086.jpg

しーん。
マガモ1匹すらいない。
なんだここは!?
c0211532_1403782.jpg

水位がかなり下がっているようだ。
それにしてもこれほど広い水辺なのに生き物がいないのにはがっかりだ。
地図で見ると結構大きな公園のようで、今自分が立っている場所からダム湖をはさんで反対側に大きく広がっているみたいなのでそちらへ行ってみることにした。

立ち入り禁止のような雰囲気の道を抜け奥へ。
フェンスの穴から向こう側にいけそうだ。
どきどきしながら進んでいく。
c0211532_1542142.jpg
なにか地面に石が埋めてあって、歩きにくいなと思っていたら、なんと墓地だった。
よかった踏まなくて・・・
墓地を通り抜けものすごい大回りをしてやっと公園の反対側に到着した。
どうやらこっちが本番みたいだ。
休日なので、散歩をしている人が多い。
しかも聴こえてくる言葉はフランス語ばかり!
なんだここは!ケベックか?
c0211532_1595258.jpg
公園としての雰囲気はものすごくいいのだが、肝心の生き物の姿が見えない。
もう冬だからか・・・
20分くらい歩くとこの道も終わり、市街地に出てしまった。

大通りを家に向かって歩いていくと、またG Ross Lord Park(G ロスロードパーク)の看板を発見した。
でかい公園だな~。
しかも「ここはコヨーテの生息しているエリアなので、犬などのペットは必ずひもにつなぐこと。」と看板に書いてある。

おお!
コヨーテ!
みたい!

第3ラウンドの開始だ。

Fall Cankerworm Moth (フォールキャンカーワームモス)が道の脇の木にいっぱいとまっている。
今の時期にたくさん舞うガらしい。
c0211532_265558.jpg
■ Fall Cankerworm Moth (フォールキャンカーワームモス) Alsophila pometaria

ものすごいごっつい木。
c0211532_210768.jpg

そして川沿いの獣道でやっと鳥を発見。
Northern Cardinal (ショウジョウコウカンチョウ)のメスだ。
c0211532_2115468.jpg
■ Northern Cardinal (ショウジョウコウカンチョウ) Cardinalis cardinalis

Downy Woodpecker (セジロコゲラ)も発見。
c0211532_2133231.jpg
■ Downy Woodpecker (セジロコゲラ) Picoides pubescens

ものすごいことになっている木。
まるで武器。
もちろん犯人はビーバー。
c0211532_14291955.jpg

川にビーバーがいないかと探したが、マガモ (Mallard) が泳いでいるだけだった。
c0211532_14303890.jpg
■ マガモ (Mallard) Anas platyrhynchos

そろそろ日も暮れて来たので帰ることにした。
家をでてから4時間。ずっと歩きっぱなしだったで、疲れた。
帰りはバスで帰ろう。
大きな交差点でバスを待つ。
家に帰るには南行きのバスに乗って、今度は東行きのバスに乗り換えないといけない。
バス停にはたくさんの人が疲れた表情でバスを待っている。
待つこと30分。
全く来る気配なし。
このまま待つか、歩いて帰るか。どうしよう。
トロントのバスはこれだから嫌いだ。
来たと思ったら3台連なってくることもあるし・・・
よく来るおばさんに言わせれば休日は1時間に1本くらいのようなので、歩いて帰ることにした。
歩くこと20分、東行きのバスに乗り換えるバス停に着いた。
よっしゃバスに乗らなくてよかった。
と思ったらシャー。
まるでコントのように完璧なタイミングでバスが来た。
一緒にバスを待っていた人達がおりてきた。
あほらしくなってそのあとも40分かけて家まで歩いてやった。

帰って思ったこと。

もう行かない。

くたくたになって夜の8時に寝てしまい、午前2時に目が覚めた。


<撮影種一覧> 6種
<植物>
■ セイタカアワダチソウ (Canada Goldenrod) Solidago canadensis
<昆虫類>
■ Tasgius属の1種 (Large Rove Beetle) Tasgius sp.
■ Fall Cankerworm Moth(フォールキャンカーワームモス) Alsophila pometaria
<鳥類>
マガモ (Mallard) Anas platyrhynchos
■ Downy Woodpecker (セジロコゲラ) Picoides pubescens
Northern Cardinal (ショウジョウコウカンチョウ) Cardinalis cardinalis

by takuyamorihisa | 2009-11-21 21:00 | Canada