478 荒神谷遺跡 ~遺跡で散歩~

今日は荒神谷遺跡(Kojindani Remains)に行ってきた。

天気のいい秋の日。時間もあるので息子を連れて荒神谷遺跡(Kojindani Remains)に行ってみた。
この遺跡は弥生時代に製造された銅剣がたくさん出土したすごい遺跡。
自然豊かな公園になっていて、地元の子供連れが多く訪れる場所だ。

散歩がてらに生き物の写真を撮影した。

まずは池に生えているスイレン属の1種 (Water-Lilies)。

c0211532_14401236.jpg
□ スイレン属の1種 (Water-Lilies) Nymphaea sp.

セイタカアワダチソウ (Canada Goldenrod)の花。
日本中どこでも見られるが、実は北米からの外来種。

c0211532_14495090.jpg
■ セイタカアワダチソウ (Canada Goldenrod) Solidago canadensis

用水路の脇などに生え、花がソバ (Buckwheat)に似ていることが名前の由来であるミゾソバ (Water Pepper) 。
ピンクのかわいらしい花だ。

c0211532_1450975.jpg
■ ミゾソバ (Water Pepper) Polygonum thunbergii

この遺跡公園で栽培されている古代米。
赤米といって、赤いお米だ。

c0211532_1564234.jpg
□ イネ (Rice) Oryza sativa

こちらの赤トンボはリスアカネ (Risu Akane)。
Chikaさんに見ていただいた。

c0211532_158313.jpg
■ リスアカネ (Risu Akane) Sympetrum risi risi

秋の気持ち良いほのぼのとした一日を満喫させてもらった。

また行ってみようっ!


<撮影種一覧> 5種
<植物>
■ セイタカアワダチソウ (Canada Goldenrod) Solidago canadensis
■ ミゾソバ (Water Pepper) Polygonum thunbergii
□ スイレン属の1種 (Water-Lilies) Nymphaea sp.
□ イネ (Rice) Oryza sativa
<昆虫類>
■ リスアカネ (Risu Akane) Sympetrum risi risi

□・・・栽培
[PR]

by takuyamorihisa | 2015-10-18 21:00 | 島根県 | Comments(0)

477 松江市 ~サンマの季節~

今日は松江市(Matsue)で買い物をした。

もともと地元の八百屋が大きくなった、この町では品物がいいと評判のスーパーに行ってきた。
野菜はとにかく新鮮で安いっ!
素晴らしいっ!

しかし、このスーパーは野菜だけでなく鮮魚も素晴らしい。
バイヤーがとても優秀なのだろう!

今日選んだのは今が旬の北海道産サンマ (Pacific Saury)。
昔は塩さんましか並んでいなかったが、流通網が発達した今では中国地方でも鮮度のよいサンマ (Pacific Saury)を食べることが出来るようになった。

見るからに鮮度がいいっ!そして安い!

c0211532_1635946.jpg
■ サンマ (Pacific Saury) Cololabis saira

標本写真を撮影しても全く問題のない品質!

c0211532_1638346.jpg
■ サンマ (Pacific Saury) Cololabis saira

サンマ (Pacific Saury)の下顎先端は黄色いのが特徴。

c0211532_16405818.jpg
■ サンマ (Pacific Saury) Cololabis saira

写真撮影を終え、いざ調理!

魚焼きコンロに入れて待つこと8分。
美味しそうな焼きさんまが出来上がった。
大根おろしを添えて、いただきますっ!

c0211532_1654436.jpg
■ サンマ (Pacific Saury) Cololabis saira

脂が程よくのって最高っ!!!


<撮影種一覧> 1種
<魚類>
サンマ (Pacific Saury) Cololabis saira
[PR]

by takuyamorihisa | 2015-10-02 21:10 | 取り寄せ・市場購入 | Comments(0)

476 家 ~駐車場にカタツムリ~

今日は家(Home)で写真を撮った。

家に帰ると、駐車場にカタツムリの姿をみつけた。
10月にもなると随分涼しいが、やはり直射日光のあたるアスファルトの上はカタツムリにとっては灼熱地獄だろう。

c0211532_1605769.jpg
■ サンインマイマイ (San'in Maimai) Euhadra dixoni
矢野重文さんにみていただいた。

苦しそう・・・

c0211532_16191592.jpg
■ サンインマイマイ (San'in Maimai) Euhadra dixoni

かわいそうなので、草むらへ避難させてあげることにした。
と思ったが、その前に写真撮影してみよう!

殻高はかなり高い。

c0211532_16205653.jpg
■ サンインマイマイ (San'in Maimai) Euhadra dixoni

カタツムリの撮影は眼にピントを持ってくると殻がボケるし、意外と難しいっ!!!

c0211532_16212744.jpg
■ サンインマイマイ (San'in Maimai) Euhadra dixoni

知らない人も多いが、実はカタツムリは貝の仲間。
貝類は水の中でしか生きられないイメージだが、地上でも活動できるように進化したもの達がカタツムリの仲間。いわゆる有肺目となる。
肺を持っているので地上でも呼吸できるのだ。


<撮影種一覧> 1種
<貝類>
■ サンインマイマイ (San'in Maimai) Euhadra dixoni
[PR]

by takuyamorihisa | 2015-10-02 21:00 | 島根県 | Comments(0)

475 家 ~玄関にアズマヒキガエル~

今日は家(Home)で写真を撮った。

雨の降る夜、家に帰ると玄関に1匹のカエルの姿をみつけた。
ツチガエル (Wrinkled Frog)?
いや、なんか真っ黒で平べったいカエルだ。

c0211532_22434865.jpg

これは初めてみるカエルだ!と捕まえて家の中で撮影することにした。
つぶれたような変わったカエル。
体表はざらざらしていて、カエル特有の粘液がない。
なんだろうこのカエルは・・・

c0211532_2254229.jpg

しばらくすると緊張がとけたのか、もぞもぞ動き始めた。

なるほどこうやって見るとヒキガエル系。
分布域から考えてアズマヒキガエル (Azuma Hikigaeru)の幼生で間違いないだろう。

c0211532_2257078.jpg
■ アズマヒキガエル (Azuma Hikigaeru) Bufo japonicus formosus


c0211532_225825100.jpg
■ アズマヒキガエル (Azuma Hikigaeru) Bufo japonicus formosus


c0211532_22583985.jpg
■ アズマヒキガエル (Azuma Hikigaeru) Bufo japonicus formosus


c0211532_2258558.jpg
■ アズマヒキガエル (Azuma Hikigaeru) Bufo japonicus formosus


c0211532_22591030.jpg
■ アズマヒキガエル (Azuma Hikigaeru) Bufo japonicus formosus


c0211532_22592646.jpg
■ アズマヒキガエル (Azuma Hikigaeru) Bufo japonicus formosus

ちょっと写真を撮りすぎたかなぁ・・・笑


<撮影種一覧> 1種
<両生類>
アズマヒキガエル (Azuma Hikigaeru) Bufo japonicus formosus
[PR]

by takuyamorihisa | 2015-10-01 21:00 | 島根県 | Comments(0)