354 干潟の絶滅危惧動物図鑑 ~干潟のバイブル~

今日「干潟の絶滅危惧動物図鑑」が届いた。

編集は日本ベントス学会、出版社は東海大出版社ということで、前々から欲しいと思っていた一冊。

c0211532_2393125.jpg
干潟の絶滅危惧動物図鑑(日本ベントス学会編)

本書は海岸ベントスのレッドデータブックという位置づけとなっており、干潟に生息する絶滅が心配される貝類~甲殻類651種が掲載されている。
最新の図鑑だけあって、写真がとても綺麗。
もっともっと腕を磨かなきゃなぁと思い知らされる。

本書をパラパラとめくっていると、干潟にはこれほど沢山の種類の生き物が生息しているんだなぁと感動せずにはいられない。

多分、年内にどこかの干潟に行って泥を掘っているだろうなぁ・・・
[PR]

by takuyamorihisa | 2013-08-31 21:10 | お知らせ | Comments(0)

353 日本近海産貝類図鑑 ~最高の貝類図鑑~

今日「日本近海産貝類図鑑」が届いた。

この「日本近海産貝類図鑑」は日本の近海に生息しているヒザラガイの仲間、巻貝の仲間、二枚貝の仲間、ウミウシの仲間、頭足類などをなんと5000種も収録している世界でも最高の貝類図鑑。
何年も前からず~っと欲しかったあこがれの本なのだが、価格は39,900円と、本としてはものすごく高額なため、これまで本気で欲しいと思うことはなかった。

しかし最近、貝類の写真を撮影する機会が多くなり、徐々に欲しい気持ちが高まった結果、ついに我慢できないという領域まで達してしまった。
c0211532_22434829.jpg
日本近海産貝類図鑑(奥谷喬司 編著)

誰もまさか本が入っているだろうとは思わないような重たいダンボールの中に入っていた箱入りの大きな本。
昔、宍道湖・中海の生態系調査をしていたころにはよくお世話になっていた本なので、初めての感動はなかったが、ついにこの本のオーナーになれたという何とも言えない充実感に満たされた。

本書は約5000種の貝の貝殻の写真と解説から構成される。
写真は美しく、同定の助けになるよう生態写真も掲載されている種もある。
図鑑なので分布域もしっかりと掲載されていて、貝類の同定に本当心強い味方だ。

これから貝類もどんどん写真を撮っていこう!!!
[PR]

by takuyamorihisa | 2013-08-31 21:00 | お知らせ | Comments(0)

352 島根町 ~やっぱり島根の海もすごい~

今日は島根町(Shimane)に行ってきた。

今月は隠岐で海三昧だったので今シーズンはもう潜ることはないと思っていたのがだが、やっぱり血が騒いで海へとやってきてしまった。
先日の隠岐メンバー+more同僚の8人という大所帯。

まだまだ水温は高く、水の中は気持ちいっ!

c0211532_1772477.jpg
■ オヤビッチャ (Indo-Pacific Sergeant) Abudefduf vaigiensis

岩陰にひそむキジハタ (Hong Kong Grouper)の幼魚。

c0211532_179744.jpg
■ キジハタ (Hong Kong Grouper) Epinephelus akaara

石の上でじっとしているカサゴ (False Kelpfish)。
どこにいるか分かるかな???

c0211532_1711258.jpg
■ カサゴ (False Kelpfish) Sebastiscus marmoratus

正解はコチラ。
写真中央の石の上にいた。
水の中では上の写真のように見えているが、画像を編集して色を調整するとカサゴ (False Kelpfish)の姿が浮かび上がってくる。

c0211532_1718633.jpg
■ カサゴ (False Kelpfish) Sebastiscus marmoratus

こちらもカモフラージュが得意なサザエ (Horned Turban)。
パッと見ただけでは石のように見える。

c0211532_17213698.jpg
■ サザエ (Horned Turban) Turbo cornutus

かわいらしいサラサウミウシ (Sarasa Umiushi)。

c0211532_17224341.jpg
■ サラサウミウシ (Sarasa Umiushi) Chromodoris tinctoria

潜っていると沢山見かけるのに、一度も捕まえたことがないヘビギンポ (Hebi Ginpo)。

c0211532_17242174.jpg
■ ヘビギンポ (Hebi Ginpo) Enneapterygius etheostomus

黄色のストライプが美しいカゴカキダイ (Stripey)。

c0211532_17252465.jpg
■ カゴカキダイ (Stripey) Microcanthus strigatus

ムラサキウニ (Murasaki Uni)の森。

c0211532_1728364.jpg
■ ムラサキウニ (Murasaki Uni) Anthocidaris crassispina

赤っぽい個体もいてアカウニ (Aka Uni)と間違えそう。

c0211532_17284031.jpg
■ ムラサキウニ (Murasaki Uni) Anthocidaris crassispina

こちらがアカウニ (Aka Uni)。
棘の基部に白いリングが見える。

c0211532_17302796.jpg
■ アカウニ (Aka Uni) Pseudocentrotus depressus

底の方を泳ぐアオリイカ (Bigfin Reef Squid)。
斑点模様が浮かび上がっている。

c0211532_17321416.jpg
■ アオリイカ (Bigfin Reef Squid) Sepioteuthis lessoniana

フラフラになるまで潜って遊び、この日は終了。

隠岐の海もすごいが、やっぱり島根の海もすごい!!!
c0211532_17335354.jpg



<撮影種一覧> 10種
<頭足類>
アオリイカ (Bigfin Reef Squid) Sepioteuthis lessoniana
<貝類>
■ サザエ (Horned Turban) Turbo cornutus
■ サラサウミウシ (Sarasa Umiushi) Chromodoris tinctoria
<棘皮動物>
■ ムラサキウニ (Murasaki Uni) Anthocidaris crassispina
■ アカウニ (Aka Uni) Pseudocentrotus depressus
<魚類>
■ カサゴ (False Kelpfish) Sebastiscus marmoratus
■ ヘビギンポ (Hebi Ginpo) Enneapterygius etheostomus
オヤビッチャ (Indo-Pacific Sergeant) Abudefduf vaigiensis
■ カゴカキダイ (Stripey) Microcanthus strigatus
キジハタ (Hong Kong Grouper) Epinephelus akaara
[PR]

by takuyamorihisa | 2013-08-29 21:00 | 島根県 | Comments(0)

351 松江市 ~タイラギ~

今日は松江市(Matsue)で買い物をした。

ヨメが買い物から戻ってきたと思ったら、「今日は面白いものを買ってきたよ。」とのこと。
何だろうと思って見せてもらうと、韓国産のタイラギ (Pen Shell)貝柱ではないか!

これは面白い!

c0211532_1341960.jpg
■ タイラギ (Pen Shell) Atrina pectinata

安っ!

タイラギ (Pen Shell)は炙りに限る。
コンロの直火で炙って、オリーブオイル、岩塩をふり、わさび醤油で食べる。

うま~いっ!!!

今度は国産のタイラギ (Pen Shell)を殻ごと買って食べてみたいなぁ!


<撮影種一覧> 1種
<貝類>
■ タイラギ (Pen Shell) Atrina pectinata
[PR]

by takuyamorihisa | 2013-08-22 21:00 | 島根県 | Comments(0)

350 境港市 ~イシガニ獲り~

今日は境港市(Sakai Minato)に行ってきた。

今日は珍しくヨメを連れて夜の境港(Sakai Minato)へ。
昨晩宍道湖(Shinjiko)でテナガエビ (Oriental River Prawn)を獲りに行ったも不漁だったからだ。

今晩のターゲットはイシガニ (Shore Swimming Crab)。
ワタリガニ科のカニで、小さくて殻が堅いことを我慢すればとても美味しいカニなのだ。

ヘッドライトと網を持って岸壁を歩く。
とっても静かな夜だ。

c0211532_1184111.jpg

イシガニ (Shore Swimming Crab)が獲れるというのは聞いたことがあるが、実際に獲るのは今回が初めて。
本当にいるのかなと思いながらライトを照らしてみると・・・

いた~っ!

カニを獲る行為自体はそれほど難易度が高くない。
暗闇を照らすドキドキ感。

イシガニ獲りの魅力に夫婦でどっぷりとハマってしまった。
これが本日の成果。

c0211532_11124569.jpg
■ イシガニ (Shore Swimming Crab) Charybdis japonica

大満足だ!

味噌汁にしていただく。

c0211532_11512859.jpg
■ イシガニ (Shore Swimming Crab) Charybdis japonica

c0211532_11514686.jpg
■ イシガニ (Shore Swimming Crab) Charybdis japonica

冬のズワイガニ (Snow Crab)とは一味違う濃厚なのにあっさりとしたワタリガニの味。
美味すぎるっ!

この日獲れた他の生き物たち。

イボニシ (Ibonishi)。

c0211532_1154943.jpg
■ イボニシ (Ibonishi) Thais clavigera 殻長4.2cm

サンショウウニ (Sanshou Uni)。
食べてみたが、不味い・・・

c0211532_11541834.jpg
■ サンショウウニ (Sanshou Uni) Temnopleurus toreumaticus

近いうちにまたカニ獲りに行かねば!


<撮影種一覧> 3種
<貝類>
■ イボニシ (Ibonishi) Thais clavigera
<甲殻類>
イシガニ (Shore Swimming Crab) Charybdis japonica
<棘皮動物>
■ サンショウウニ (Sanshou Uni) Temnopleurus toreumaticus
[PR]

by takuyamorihisa | 2013-08-21 23:59 | 鳥取県 | Comments(0)

349 松江市 ~積乱雲~

今日は松江市(Matsue)で写真を撮った。

仕事の昼休憩中、空を見上げると見事な積乱雲 (Cumulonimbus Cloud)が!

c0211532_10562132.jpg
積乱雲 (Cumulonimbus Cloud)

[PR]

by takuyamorihisa | 2013-08-21 21:00 | 島根県 | Comments(0)

348 西ノ島 ~一足先に隠岐ジオパーク堪能~

今日は西ノ島 (Nishinoshima)に行ってきた。

今日は隠岐旅行最終日、朝から西ノ島 (Nishinoshima)に移動し、美保関町(Mihonoseki)行きのフェリーが来るまで島を観光することができた。

まずは腹ごしらえ。
軽のオンボロレンタカーで島を回ってみる。
紅イカことソデイカ (Rhomboid Squid)のするめに引かれてにしわき鮮魚店という食堂へ。
ちなみに隠岐ではソデイカ (Rhomboid Squid)のことを「どーたりーいか」と呼ぶらしい。

c0211532_10103711.jpg
■ ソデイカ (Rhomboid Squid) Thysanoteuthis rhombus

あわび飯、あわび刺身を堪能!
生のイワガキ (Iwagaki)も最高だったけど、撮影するのを忘れた~っ!

c0211532_10154434.jpg
■ クロアワビ (Disk Abalone) Haliotis discus discus

c0211532_10155421.jpg
■ クロアワビ (Disk Abalone) Haliotis discus discus

そして釣り!

c0211532_10221917.jpg

防波堤から垂らすと型のいいベラ科の魚が入れ食い。
魚の数はうわさどおりとても多いようだ!

港のウミネコ (Black-tailed Gull)。

c0211532_10233820.jpg
■ ウミネコ (Black-tailed Gull) Larus crassirostris

c0211532_10235920.jpg
■ ウミネコ (Black-tailed Gull) Larus crassirostris

西ノ島には天然記念物となっているオオミズナギドリ(Streaked Shearwater)の繁殖地があるので、もしかしたら見れるかなぁと思っていたが、残念ながらみつからなかった・・・

残り時間は名所めぐり。

赤尾展望所から見る国賀海岸。

c0211532_10295385.jpg

島民よりその数が多いと言われるウシ (Cattle)。

c0211532_1031479.jpg
□ ウシ (Cattle) Bos taurus

道路を占拠中。

c0211532_10313554.jpg
□ ウシ (Cattle) Bos taurus

残り時間ギリギリで鬼舞展望所へ。

放牧された美しいウマ (Horse)。

c0211532_10322468.jpg
□ ウマ (Horse) Equus caballus

最後はフェリーに間に合わないんじゃないかとヒヤヒヤしたが、無事フェリーに乗ることができた。

2013年夏の楽しい思い出がまた一つ増えた!


<撮影種一覧> 5種
<頭足類>
ソデイカ (Rhomboid Squid) Thysanoteuthis rhombus
<貝類>
■ クロアワビ (Disk Abalone) Haliotis discus discus
<哺乳類>
□ ウシ (Cattle) Bos taurus
□ ウマ (Horse) Equus caballus
<鳥類>
ウミネコ (Black-tailed Gull) Larus crassirostris



[PR]

by takuyamorihisa | 2013-08-08 21:00 | 島根県 | Comments(0)

347 知夫里島 ~隠岐を満喫中!~

今日は知夫里島 (Chiburijima)に行ってきた。

海三昧2日目!
今日は渡船で浅島という無人島に渡してもらって、サザエやアワビの巣潜り漁だ~ (‘jjj’)/

c0211532_11451388.jpg

水の透明度は巣晴らしく、隠岐に来た~!という感じがする。

c0211532_11594126.jpg

c0211532_11594987.jpg

スズメダイ (Pearl-spot Chromis)の幼魚。

c0211532_1203567.jpg
■ スズメダイ (Pearl-spot Chromis) Chromis notata

美味しそうなカサゴ (False Kelpfish)。

c0211532_12572272.jpg
■ カサゴ (False Kelpfish) Sebastiscus marmoratus

チャガラ (Chagara)の群れ。

c0211532_1258432.jpg
■ チャガラ (Chagara) Pterogobius zonoleucus

ニジギンポ (Striped Poison-fang Blenny Mimic)。

c0211532_1353082.jpg
■ ニジギンポ (Striped Poison-fang Blenny Mimic) Petroscirtes breviceps

キヌバリ (Kinubari)。

c0211532_136847.jpg
■ キヌバリ (Kinubari) Pterogobius elapoides

オハグロベラ (Ohaguro Bera)の幼魚。

c0211532_1364755.jpg
■ オハグロベラ (Ohaguro Bera) Pteragogus aurigarius

ヘビギンポ (Hebi Ginpo)。

c0211532_1373698.jpg
■ ヘビギンポ (Hebi Ginpo) Enneapterygius etheostomus

クサフグ (Grass Puffer)。

c0211532_13115783.jpg
■ クサフグ (Grass Puffer) Takifugu niphobles

マダコ (Common Octopus)。

c0211532_1313467.jpg
■ マダコ (Common Octopus) Octopus vulgaris

ベリルイソギンチャク (Beril Isoginchaku)。
c0211532_13134494.jpg
■ ベリルイソギンチャク (Beril Isoginchaku) Anthopleura inornata sensu

岩に付着していたイソギンチャクの仲間。
びっしりと付着していた。

c0211532_1328271.jpg

美しいケヤリムシの仲間。

c0211532_13221663.jpg

c0211532_13241675.jpg

海藻の仲間、ウミウチワ属の1種。

c0211532_13272831.jpg

カイメンの仲間???

c0211532_13292627.jpg

c0211532_1330368.jpg

イサザアミの仲間の大群。

c0211532_13303112.jpg

もうしばらく潜りたくないと思うほど海を満喫し、ログハウスへと戻った。
疲れて身体がガクガクになりながら標本写真を撮影。

こう見えてウニの1種、タコノマクラ (Takono Makura)。

c0211532_14384815.jpg
■ タコノマクラ (Takono Makura) Clypeaster japonicus

色鮮やかなベニホンヤドカリ (Beni Honyadokari)。

c0211532_14402845.jpg
■ ベニホンヤドカリ (Beni Honyadokari) Pagurus similis 甲長2.8cm 甲幅2.8cm

トガリオウギガニ。
公益財団法人水産無脊椎動物研究所のIkedaさんに見ていただいた。

c0211532_1457241.jpg
■ トガリオウギガニ (Togari Ougigani) Cycloxanthops truncata

そして初めて採ったアワビ!

c0211532_1445163.jpg
■ クロアワビ (Disk Abalone) Haliotis discus discus

c0211532_14451073.jpg
■ クロアワビ (Disk Abalone) Haliotis discus discus

知夫里島最高!!!


<撮影種一覧> 21種
<植物>
■ ミル(Dead Man's Fingers) Codium fragile
<刺胞動物>
■ ベリルイソギンチャク (Beril Isoginchaku) Anthopleura inornata sensu
<頭足類>
■ マダコ (Common Octopus) Octopus vulgaris
<貝類>
■ クロアワビ (Disk Abalone) Haliotis discus discus
■ サザエ (Horned Turban) Turbo cornutus
■ ジャノメアメフラシ (Janome Amefurashi) Aplysia dactylomela
<甲殻類>
ベニホンヤドカリ (Beni Honyadokari) Pagurus similis
トガリオウギガニ (Togari Ougigani) Cycloxanthops truncata
<棘皮動物>
■ タコノマクラ (Takono Makura) Clypeaster japonicus
<魚類>
■ アサヒアナハゼ (Asahi Anahaze) Pseudoblennius cottoides
■ カサゴ (False Kelpfish) Sebastiscus marmoratus
アイゴ (Mottled Spinefoot) Siganus fuscescens
ニジギンポ (Striped Poison-fang Blenny Mimic) Petroscirtes breviceps
■ ヘビギンポ (Hebi Ginpo) Enneapterygius etheostomus
■ イソハゼ (Isohaze) Eviota abax
■ キヌバリ (Kinubari) Pterogobius elapoides
■ チャガラ (Chagara) Pterogobius zonoleucus
オハグロベラ (Ohaguro Bera) Pteragogus aurigarius
スズメダイ (Pearl-spot Chromis) Chromis notata
■ メジナ (Largescale Blackfish) Girella punctata
クサフグ (Grass Puffer) Takifugu niphobles
[PR]

by takuyamorihisa | 2013-08-07 21:00 | 島根県 | Comments(0)

346 知夫里島 ~大サザエゲット!~

今日は知夫里島 (Chiburijima)に行ってきた。

今日から3日間、隠岐諸島の知夫里島 (Chiburijima)で海三昧!
この島では8月の間、地元漁協の漁師さんのご好意でサザエやアワビを獲ってもいいという、無料解放区があるのだ!

七類港からフェリーで知夫里島 (Chiburijima)へ向かう。
中ノ島 (Nakanoshima)の木路ヶ崎が見えてきた。

c0211532_148116.jpg

島に到着し、3台しかないというタクシーで宿泊するログハウスへと向かった。
ログハウスから見える景色は絶景!

c0211532_220562.jpg

ちょうど写真に写っている場所が解放区。
40分かけて歩いて行った。

ヤスで魚を突く気まんまんだったが、獲れたのはキュウセン (Multicolorfin Rainbowfish)とカサゴ (False Kelpfish)くらい。
他にはサザエ (Horned Turban)を中心に色々な生き物を捕獲した。
さすがは隠岐、見たこともないような大きなサザエ (Horned Turban)。
殻長は10.5cmもある。

c0211532_2235112.jpg
■ サザエ (Horned Turban) Turbo cornutus 殻長10.5cm

c0211532_2313886.jpg
■ サザエ (Horned Turban) Turbo cornutus 殻長10.5cm

ギンタカハマ (Gin Takahama)。

c0211532_23261.jpg
■ ギンタカハマ (Gin Takahama) Tectus pyramis 殻長6.8cm

c0211532_2324996.jpg
■ ギンタカハマ (Gin Takahama) Tectus pyramis 殻長6.8cm

オオコシダカガンガラ (Oo Koshidaka Gangara)。

c0211532_233822.jpg
■ オオコシダカガンガラ (Oo Koshidaka Gangara) Omphalius pfeifferi carpenteri 殻長4.3cm


ウミギク (Umigiku)。
隠岐名物のヒオウギ (Hiougi)と勘違いして、その場で貝柱を試食。
うま~いっ!

c0211532_2334942.jpg
■ ウミギク (Umigiku) Spondylus barbatus 殻長6.0cm

c0211532_2365626.jpg
■ ウミギク (Umigiku) Spondylus barbatus 殻長7.5cm

イワガキ (Iwagaki)と勘違いして、大量に捕獲してしまった、よく分からないカキ。

c0211532_243093.jpg
■ イタボガキ科の1種 (Ostreidae) Ostreidae sp.

ジグザグのかみ合わせが特徴的だ。

c0211532_2545376.jpg
■ イタボガキ科の1種 (Ostreidae) Ostreidae sp.

こちらはかみ合わせがやや緩やかなカーブ。

c0211532_2564320.jpg
■ イタボガキ科の1種 (Ostreidae) Ostreidae sp.

c0211532_2565979.jpg
■ イタボガキ科の1種 (Ostreidae) Ostreidae sp.

この個体に付着していたフネガイ科の1種 (Arcoidea)。

c0211532_3175890.jpg
■ フネガイ科の1種 (Arcoidea) Arcoidea sp.

c0211532_319488.jpg
■ フネガイ科の1種 (Arcoidea) Arcoidea sp.

クモヒトデの仲間。
c0211532_3254523.jpg
■ クモヒトデ綱の1種 (Ophiuroidea) Ophiuroidea sp.

フタバベニツケガニ (Hutaba Benitsuke Gani)。

c0211532_3294128.jpg
■ フタバベニツケガニ (Hutaba Benitsuke Gani) Thalamita sima

10kg以上の荷物を担ぎ、ひーひー言いながらログハウスに戻って、獲物を料理した。
初日なのに、しばらく海の幸はいらないというくらい満喫。
明日は朝から船で無人島に渡って潜りまくるぞ~!!!

c0211532_334973.jpg



<撮影種一覧> 8種
<貝類>
■ ウミギク (Umigiku) Spondylus barbatus
■ イタボガキ科の1種 (Ostreidae) Ostreidae sp.
■ フネガイ科の1種 (Arcoidea) Arcoidea sp.
■ オオコシダカガンガラ (Oo Koshidaka Gangara) Omphalius pfeifferi carpenteri
■ ギンタカハマ (Gin Takahama) Tectus pyramis
■ サザエ (Horned Turban) Turbo cornutus
<甲殻類>
フタバベニツケガニ (Hutaba Benitsuke Gani) Thalamita sima
<棘皮動物>
■ クモヒトデ綱の1種 (Ophiuroidea) Ophiuroidea sp.
[PR]

by takuyamorihisa | 2013-08-06 21:00 | 島根県 | Comments(0)