556 宍道湖西岸なぎさ公園 ~マガンとヒシクイ~

c0211532_21574834.jpg


今日も大先輩キーモンさんと鳥撮り!

この時期山陰で鳥を撮るならば、やはり宍道湖中海周辺になるだろう。
この2つの汽水湖は「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地」としてラムサール条約に登録されている。

先月も撮影した筆者お気に入りのスポット、斐川平野へ。

まずはタゲリ (Northern Lapwing)。
角度によって色が変わる美しい背中、ちょんまげのような冠羽が特徴。

c0211532_21574705.jpg
■ タゲリ (Northern Lapwing) Vanellus vanellus




■ タゲリ (Northern Lapwing) Vanellus vanellus


c0211532_21574745.jpg
■ タゲリ (Northern Lapwing) Vanellus vanellus

この時期斐川平野ではたくさん見られる マガン (Greater White-fronted Goose)。
実は国の天然記念物に指定されている。


c0211532_21574921.jpg
■ マガン (Greater White-fronted Goose) Anser albifrons


c0211532_21574798.jpg
■ マガン (Greater White-fronted Goose) Anser albifrons


冬季だけにみられる貴重な光景。
そしてそのマガン (Greater White-fronted Goose)の中に、1羽だけくちばしの色が黒い鳥が混ざっていた。
ヒシクイ (Bean Goose)だ!!!

初めてみる初撮影種だっ!
顔つきはちょっといかつい印象。

c0211532_21574834.jpg
■ ヒシクイ (Bean Goose) Anser fabalis


そして残念なことに急に大雨が降ってきた。
今日の撮影は中止することに。

帰り道、ズブ濡れになって困っていたトビ (Black Kite)を撮影。

c0211532_21574895.jpg
■ トビ (Black Kite) Milvus migrans

今日はちょっと天気に恵まれず、不完全燃焼だったが、ヒシクイ (Bean Goose)の写真が撮れて大満足!


<撮影種一覧> 4種
<鳥類>
■ マガン (Greater White-fronted Goose) Anser albifrons
■ トビ (Black Kite) Milvus migrans
■ タゲリ (Northern Lapwing) Vanellus vanellus



[PR]

by takuyamorihisa | 2016-12-22 21:00 | 島根県 | Comments(0)