421 出雲市 ~砂浜で潮干狩り~

今日は出雲市(Izumo)に行ってきた。

ヨメが潮干狩りがしたいというので、出雲市(Izumo)の砂浜へやってきた。
ヨメのお母さんの情報によると、湖陵町の海岸で小さなアサリ (Japanese Littleneck)の様な貝が獲れるとのこと。

朝早く起きて、ホームセンターで熊手とスコップを買って砂浜へとやってきた。
最初の場所はこちら。

c0211532_2314066.jpg

小川の河口は汽水になっているようで、大きなテナガエビ (Oriental River Prawn)の姿がたくさん見える。

c0211532_233012.jpg
■ テナガエビ (Oriental River Prawn) Macrobrachium nipponense

手網を持ってこなかったことをヨメに責められシュンとなる・・・

気を取り直してアサリのような貝を探す。

貝ではないが、砂中の水分・塩分を吸いにきたアオスジアゲハ (Common Bluebottle)を発見。

c0211532_21483331.jpg
■ アオスジアゲハ (Common Bluebottle) Graphium sarpedon

砂に無数に空いている穴。

c0211532_21531746.jpg

よく見ると、穴の周りは砂団子だらけ。
アオスジアゲハ (Common Bluebottle)の写真にも砂団子がびっしり写っているではないか。

穴の中に何がいるのか気になって仕方がない・・・
そう思って穴の中を覗いていると、たまたまひとつの穴の中にカニの脚が見えた!!!
穴を掘って何とか捕まえることができた!

嬉しい初撮影種のスナガニ (Stimpson's Ghost Crab)だ!!!
右側の鉗脚・歩脚の方が大きいのが面白い。

c0211532_21565547.jpg
■ スナガニ (Stimpson's Ghost Crab) Ocypode stimpsoni 甲幅2.5cm

眼はカマキリみたいだ。

c0211532_21584798.jpg
■ スナガニ (Stimpson's Ghost Crab) Ocypode stimpsoni 甲幅2.5cm

それにしてもアサリのような貝は全く見つかる気配がない・・・
場所を移動することにした。

ヨメのお母さんに電話し詳しい場所を聞いた。
今度こそは貝を採るぞ~!!!

c0211532_2205290.jpg

南国の海のように美しいビーチで貝を探す。
とりあえず波打ち際を掘ってみることにした。

いた~!!!

1~2cmの小さな貝。
ナミノコガイ (Naminoko Gai)という貝だ。
波打ち際なのでしゃがむことができず、空気椅子状態でひたすら砂を掘り返す。
かなりの貝を獲ることができたぞ~!

c0211532_2234738.jpg
■ ナミノコガイ (Naminoko Gai) Donax cuneatus

c0211532_22123111.jpg
■ ナミノコガイ (Naminoko Gai) Donax cuneatus 殻長2.5cm

c0211532_2212386.jpg
■ ナミノコガイ (Naminoko Gai) Donax cuneatus 殻長2.8cm

ナミノコガイ (Naminoko Gai)は波打ち際に生息する二枚貝。
時々波で砂が流れて表面に出てくるが、慌てて砂の中に潜っていく姿が面白い。

c0211532_226549.jpg
■ ナミノコガイ (Naminoko Gai) Donax cuneatus

水管(呼吸をする管)はアサリとは違い、長くて別方向に向いている。
水管にヒダの多い向かって左側が恐らく吸水管(水を吸い込む管)で、右側が出水管(水を吐き出す管)だろう。

c0211532_227642.jpg
■ ナミノコガイ (Naminoko Gai) Donax cuneatus

貝獲りにも少し飽きてきたので撮影をすることにした。

遠くをみると小さな影が動いている。
あれはスナガニ (Stimpson's Ghost Crab)じゃなかろうか。

遠くからいる場所を把握し、その場所目掛けて真っ直ぐ歩き進む。
カニはすぐに穴の中に逃げてしまうが、その場で5分間静止してカニが出てくるのを待つ。

恐る恐る小さなスナガニ (Stimpson's Ghost Crab)が出てきた~。

c0211532_2211583.jpg
■ スナガニ (Stimpson's Ghost Crab) Ocypode stimpsoni

大きなスナガニ (Stimpson's Ghost Crab)も撮影成功!

c0211532_22125788.jpg
■ スナガニ (Stimpson's Ghost Crab) Ocypode stimpsoni

ヨメも大満足されていたようなので、潮干狩りはここで終了!

真っ直ぐ家に帰るつもりだったが、今度は磯へ行きたいということなので島根町(Shimane)へ向かうことになった。

ナミノコガイ (Naminoko Gai)は後で味噌汁でいただいたが、いいダシが出てとても美味だった。
貝の身自体は内臓に苦味がある。
今後どういった食べ方がベストか研究したいと思う。


<撮影種一覧> 1種
<貝類>
■ ナミノコガイ (Naminoko Gai) Donax cuneatus
<甲殻類>
■ テナガエビ (Oriental River Prawn) Macrobrachium nipponense
スナガニ (Stimpson's Ghost Crab) Ocypode stimpsoni
<昆虫類>
■ アオスジアゲハ (Common Bluebottle) Graphium sarpedon
[PR]

by takuyamorihisa | 2014-07-30 21:00 | 島根県 | Comments(0)