317 島根町 ~セクハラ魚ちんぽだし~

今日は島根町(Shimane)に行ってきた。

今日は会社の海部でのんびり海釣り。
この時期はまだまだ水温が低いので魚が釣れない。
そのことを肝に命じて釣りに挑んだ。

餌はオキアミ。
撒き餌をしながら、ムラソイ (Murasoi)やカサゴ (False Kelpfish)でも釣ろういう作戦。

さっそく海部部長が何かを釣り上げた。
アナハゼ (Sunrise)だ!

c0211532_1661812.jpg
■ アナハゼ (Sunrise) Pseudoblennius percoides 16.5cm

この仲間には面白い地方名がある。

「ちんぽだし」

ちんぽを出しているセクハラ魚だ。
なんと立派なちんぽ!

c0211532_1684479.jpg
■ アナハゼ (Sunrise) Pseudoblennius percoides 16.5cm

アナハゼ (Sunrise)の雄はこのような生殖突起と呼ばれる器官を持ち、交尾して雌の生殖孔内に精子を送り込む。

鋭い小さな歯が並ぶ大きな口。

c0211532_16251948.jpg
■ アナハゼ (Sunrise) Pseudoblennius percoides 16.5cm

続いてアカメバル (Aka Mebaru)。

c0211532_16261499.jpg
■ アカメバル (Aka Mebaru) Sebastes inermis 18.0cm

釣り始めはポツポツと雑魚があがってきたが、全くあたりもなくなってきた。
作戦変更で「べべ貝」ことベッコウガサ (Bekko Gasa)狙いに切り替え!

まずはサザエ (Horned Turban)の殻に入っていたヤマトホンヤドカリ (Yamato Honyadokari)をゲット!

c0211532_16412659.jpg
■ ヤマトホンヤドカリ (Yamato Honyadokari) Pagurus japonicus 甲長2.0cm



大きな波をバサっと被る岩場でドキドキのべべ貝獲り。
見たこともないくらい大きなベッコウガサ (Bekko Gasa)が獲れた。

c0211532_16274865.jpg
■ ベッコウガサ (Bekko Gasa) Cellana grata 殻長3.8cm

c0211532_16282317.jpg
■ ベッコウガサ (Bekko Gasa) Cellana grata 殻長3.5cm

まあまあの収穫。

c0211532_16421284.jpg
■ ベッコウガサ (Bekko Gasa) Cellana grata

家に帰り、アカメバル (Aka Mebaru)の煮付けとベッコウガサ (Bekko Gasa)の炊き込みご飯を作った。

アカメバル (Aka Mebaru)の煮付けは最高の味。ヨメも絶賛。

一方炊き込みご飯は言葉に言い表せない感じだが、とにかく不味い・・・
(本来は非常に旨い料理だが、調味料の配分をミスったため)

気を取り直してベッコウガサ (Bekko Gasa)の殻内側の写真を撮影。

殻の内側が今流行りのベッコウ柄になっているのが特徴だ。

c0211532_16462228.jpg

ベッコウとは本来タイマイ (Hawksbill Turtle)という海ガメの甲羅のことを指す。
プラスチックのない時代に形成しやすい特性と、非常に美しい模様を持った本種の甲羅が珍重された。
そのため乱獲により個体数が激減してしまい、現在はワシントン条約に保護されている。
今巷に溢れるベッコウ柄はこのタイマイ (Hawksbill Turtle)のイミテーションのこと。

話が脱線したが、ベッコウガサ (Bekko Gasa)なんて洒落た名前だ。
次回はバター炒めにしよう。


<撮影種一覧> 5種
<貝類>
■ ベッコウガサ (Bekko Gasa) Cellana grata
<甲殻類>
ヤマトホンヤドカリ (Yamato Honyadokari) Pagurus japonicus
<魚類>
■ アナハゼ (Sunrise) Pseudoblennius percoides
アカメバル (Aka Mebaru) Sebastes inermis
[PR]

by takuyamorihisa | 2013-04-03 21:00 | 島根県 | Comments(0)