012 SIBLEY ~すごい図鑑~

今日Amazonから本が届いた。

鳥の図鑑2冊だ。
今までインターネットでなんとかがんばってきたが、小鳥の同定となるともはやかなりの資料をもっていないと太刀打ちできないので購入に踏み切った。

まずはDK社の"BIRDS OF NORTH AMERICA"
c0211532_127947.jpg
BIRDS OF NORTH AMERICA (Francois Vuilleumier)

何がすごいって、でっかい!
大陸は一品がでっかい!
写真では大きさが分からないのが残念だが、縦30cm、横23cm、厚さ5cmある。全741ページでフルカラー。
1ページに1種記載で、写真を使用。各種の特徴、紛らわしい種、そして分布図もあるので心強い。
ただ重過ぎるし、でかすぎるので現場にもって行くことは不可能。

そしてもう一冊がこれ。
c0211532_1273685.jpg
THE SIBLEY GUIDE TO BIRDS (Davide Allen Sibley)

著者はDavid Allen Sibley。
この本は本当にすごい。北アメリカ大陸の全種の鳥について、幼鳥、雄、雌、飛んだときのシルエットなど、本を手にした人が同定できるように、ありとあらゆるバージョンのイラストが描かれている。
しかもIllustated by David Allen Sibleyと書いてあるということは、このおっさん一人で全てのイラストを描いたということだろう。すごすぎる。
見ていただくとわかるが、この本は本当に使う人の立場に立って作られた本だ。
猛禽類の飛翔シルエットのページ。
c0211532_12164683.jpg
そしてキツツキ科の1ページ。
c0211532_1217782.jpg

1種につき8つもイラストがあるのがおわかりいただけるだろうか。
このイラスト量×545ページ・・・

どれだけの年月がかかったのだろうか?Sibleyさんに日本の図鑑も作ってもらいたい。

そして、知識が増えることよりもさらに嬉しかったのが、これらの本が本屋で売られていた定価より$20安くAmazonに出ていたことだ。(もちろん新品)
日本では本の安売りが基本ないので、感動がすごかった。

ありがとうAmazon.ca。$40もうかった。
[PR]

by takuyamorihisa | 2009-10-14 17:13 | お知らせ | Comments(0)